金沢屋日記・ブログ 金沢・能登の情報や、お料理レシピ、生産者やスタッフの日記をお伝えします。

Powered by
Movable Type 5.04

【2014年02月】

2006年8月30日

[今日の金沢]

どうぞ、いらっしゃい?

先日コスモアイル羽咋に行った途中、こんな看板を発見しました。

060830-1.jpg

「こ


           

?


どうやら能登方面では「どうぞ、いらっしゃい」って意味で「こんちまん」と方言で使うんだそうです。

「どうぞ、いらっしゃい・おいで〜」って意味の看板なんですね〜☆

さて、ついでに看板の下にある「手作りの酒・朱鷺の里」も調べてみました。見砂(みさご)酒造株式会社さんが作られているお酒のようです。
(^−^)☆

旧押水町にある酒蔵さんだそう。宝達山の町です。羽咋郡内の眉丈台地に生息していたという、幻の鳥『朱鷺』にちなむ名前となったそうです。

2006年8月29日

[今日の金沢]

永平寺

金沢ではないですが、お隣の福井県にある曹洞宗の本山、永平寺へ行ってきました。
( o ・ v ・ o ) ♪
 
0608028-1.jpg

金沢は真宗王国と言われておりますが、この曹洞宗のお寺も結構見かけます。大乗寺というお寺も野田墓地の方にあります。禅宗なのでしっとり静かな感じがどことなく漂ってます。
が、永平寺は本山だけあって詣でる人が多いため結構にぎやかかも・・・。
(´▽`;)
ここは納経するところです。綺麗なたたずまいですね★

0608028-2.jpg

四天王の居るところの吹き抜けから見上げると、こんなに綺麗な門構えが覗けます。とっても爽快な感じでした。
(*'ー'*)

0608028-3.jpg

ここは有名な傘松閣の天井絵はです。部屋一面に色々な絵が書かれていて、お好きな方はずーット眺めて首が痛くなるかも。(^^ゞ 実は私も首が痛くなって・・・。寝転びたくなったのです。笑

0608028-4.jpg

ここ、見たことないでしょうか。禅宗のお寺ではこのような場所が結構あります。こちらでも修行をされるのでしょうね。
中の施設はとても綺麗でしたし、お坊さんも丁寧に案内をしてくださいました。皆さんもマナーよく回られていて良いお寺さんでした。

0608028-5.jpg

こちらは一葉観音様。道元禅師が中国からの帰りの船で嵐に遭ったときに、助けられた観音様だと言われています。花びらの上に乗っていて、左片膝を上げたスタイルが魅力的ですね♪
水難を助けて下さると言うそうです。

これから秋にかけてもお寺の中はとても綺麗になると思いますので、金沢にこられるようなことがあれば、ぜひ福井の方へも足を伸ばされてみてはいかがでしょうか。
(^^)♪

胡麻豆腐やお蕎麦も美味しいですから、小腹をすかせて行ってもみてくださ〜い。

2006年8月28日

[金沢屋・商品について]

金沢寺町ロールケーキが無事に到着しました〜☆♪

先日の「金沢物語 夏」トラックバックキャンペーンの当選者の方へ無事に<「金沢寺町ロールケーキ」が届いたようです。しかも、ブログに掲載してくださいました☆ありがとうございます〜♪

0608028-6.jpg

家族皆で召し上がってくださったそうで嬉しいです。早速、アン・ドゥさんにも伝えようと思います。


060721-1.jpg


フワフワで切るのが難しい・・・。わかります。試食の際に何度も失敗しておりますので。

本当にフワフワしっとりとして美味しいですが、壊れそうに柔らかいケーキなんですよね。


siesieさん、ありがとうございます!

[今日の金沢]

金沢市民芸術村

金沢市民芸術村へ行ってきました。

市民芸術村は旧大和紡績のレンガ倉庫です。取り壊しの話がありましたが再利用の提案が通り、アマチュアや若者を中心とした創作活動拠点として生まれ変わった施設です。今ではとても市民に愛されている場所の一つではないでしょうか。

0608024-1.jpg

倉庫は6棟あり、大正時代から昭和までに建てられたものだそう。(^−^)
ここ金沢市民芸術村にはマルチ、ドラマ、ミュージック、アートの4つの工房とオープンスペース・里山の家というのがあります。

各工房には市民の協力による2名のデレクターがいるそうです。365日、24時間オープン体制。何よりも利用料金が格安なのも嬉しい施設なんていいですよね。

0608024-2.jpg

倉庫取り壊しの前にここを訪れた金沢市の市長さんが、解体工事に疑問を抱き施設を残すきっかけとなったというのも、私達市民にとっては嬉しい判断だったと思います。

0608024-3.jpg

日々ここでは、演劇・音楽・美術などの練習や発表が行われています。
お天気の良い日には小さなお子さんを連れたママさんたちも現れて・・私が行った日にはこの水場で小さいお子さんがプールのように遊んでいて和やかな雰囲気でした。

0608024-4.jpg

オープンスペースなどはどなたでも自由に入れますので、散歩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ここでボーっと階段に座って外を眺めるのも結構好きだったりします。

0608024-5.jpg

この階段の天井裏ですが、線路があり電車が通ってて結構ビックリしました。(^^;)

0608024-6.jpg

私が訪れた日には吹奏楽?でしょうか、バンドの練習を子供達がしていました。生バンドのジャズを聞くとついつい興奮しちゃいました。

みなさんも宜しかったら芸術村に来て見てください。

2006年8月25日

[今日の金沢]

コスモアイル羽咋

先日千里浜に行ったついでに噂のコスモアイル羽咋に行ってみました。

羽咋といえばUFOの町!ということで・・・、なにかUFOに関係のある施設と思って、UFO探索へGOです。

0608025-1.jpg
コスモアイル?↑

で、羽咋と言えばUFO。

UFOと言えば・・こんな感じ

0608025-2.jpg

私の頭の中にあるUFOってこんな感じって事で、イラストを・・・ (*^^*ゞ 描いてみた〜。


おっと!


「!! UFO飛来!!!?」

0608025-3.jpg

で、羽咋といえばUFOってことで私の頭の中の「期待&妄想」を写真で作ってみた。

\(^0^)/ わ〜い! 「コスモアイル羽咋(宇宙の出島)」って感じ!!(※羽咋のみなさんすみません、あくまで私の妄想です。)

で、羽咋と言えばUFOってことで、UFO君たちにコスモアイル羽咋をちょっと紹介して貰った。(笑

0608025-4.jpg


館内には宇宙展示室、コスモシアター、図書館が設備されている。(ここは写真なし)
さて移動は・・・階段もあるがエレベーターに乗ってみた。
乗ったら・・・!!


o(≧、≦)o

電気が消えた!!!

すると・・・


0608025-5.jpg

これ↑宇宙のイメージ?でしょうか。コスモアイル羽咋の中のエレベーターは乗ると電気が切れてブラックライトが光り、宇宙空間に早変わり!

中に乗ってても洋服もブラックライトでピカピカ光ります〜。

(*´艸`):∵ブッ  なんじゃこりゃ!ビックリのエレベーターでした♪

(o^-^o)おもしろいかも〜。


エレベーターを降りて、休憩場所でお茶を飲もうとすると、何やら怪しげなチラシが・・・。

0608025-10.jpg


「NASA?」 「ロット?」 「UFO???


さすがコスモアイル羽咋・・・。


高まる期待感!

        きゃっきゃ   o(^ー^ )o( ^ー^)o   きゃっきゃ


宇宙、UFOを感じさせる売込みです!!


         ?


0608025-6.jpg

と・・・、何やら自販機を発見。
市の施設内にタバコ????

なんで?

と、気になり近づいてみた・・・。

ヒエー  ( Д) ゜゜ (汗


変わった自販機!!


0608025-7.jpg

(≧ε≦) さすが「コスモアイル羽咋

期待は裏切りません!

0608025-8.jpg

記念にいかがでしょう。(*´▽`*)ノ

0608025-9.jpg

・・・・・・・・。


エイリアングッツがいっぱいのコスモアイル羽咋でした。


2006年8月24日

[今日の金沢]

近江町市場より♪「どじょうの蒲焼」のみやむらさん

昨日用事があり「どじょうの蒲焼」でおなじみの、みやむらさんへ行ってきました。

そうしましたら、若旦那が金沢屋の注文分の「どじょうの蒲焼」を荷作りされている最中でした。
嬉しかったのでパチリと撮影させてもらうことに。
\(^0^)/ おいしく届け〜どじょうたち〜★

0608026-1.jpg

そしてみやむらさんのお店を撮影。
皆さん一生懸命働かれています。
良いですね〜働く姿って美しいですよね。

0608026-2.jpg

みやむらさんはお人柄が良いので、会うと気持ちがほっこりします。

0608026-2.jpg

みやむらさんのお店の通りです。
個々に限らず、市場は欲しいものが一杯なので、お財布の中にお札様がいらっしゃらない日には、わき目を振らずにさっさと帰る私です。
−=≡ヘ(* - -)ノ 「見ない、欲しがらない!」
珍しいものを見ると直ぐにほしくなる私。

0608026-4.jpg

こちらは「豊粋」でおなじみの北形青果さんのお店の一つです。
時々私もチョロッと買いをさせてもらってます。

市場は良いですね、活気があります★!

2006年8月22日

[今日の金沢]

名古屋のういろと金沢のコーヒーケーキと一六タルト♪

おはようございま〜す。
今日も金沢は晴天!北陸ってこんなにお天気良かったっけ???って言う日が続いてます。雨が降っても通り雨みたいな感じで、梅雨が明けてから降水量が一気に減った金沢。

お盆明けから立て続けに事務局に甘〜いお菓子が集まってきました。

仕事関係やら、お土産やらで、嬉しい限りです。でも体重が・・・・・・・・・・・・・。

0608023-1.jpg

名古屋名物のお菓子「大須ういろ」美味しいですね、モチモチしていて大好きです。
中国から伝わったお菓子らしくて、米粉とお砂糖だけで作るそうです。暑〜いお茶と合いますよね♪

0608023-2.jpg

そしてこれは目利きに出品する一品を生産者さんが「食べてみて」と事務局に下さったので試食をさせていただきました。コーヒーの風味とお酒の風味が美味しい大人のケーキです。

0608023-3.jpg

これはお盆明けに大番頭さんからのお土産♪「一六タルト」というお菓子。四国の愛媛県のお菓子です。ふんわりした生地の中にあんこがびっしり入っていて、食べるとフワッと柚子の良い香りがします。

0608023-4.jpg

どれも美味しかったです。何より職場の皆と仲良く食べれることって嬉しいです。

さ!今日も一日良い日になりますように!!がんばりましょう★

(−人−)また美味しいお菓子が事務局にやってきますように・・・・。爆

[今日の金沢]

海が観客? ジャイアン熱唱千理浜ライヴ

先日能登方面の千里浜海岸に行ってきました。海水浴をする人で一杯です。車が直接浜まで入れられるので、車が多いのも千里浜の特徴。

0608022-1.jpg

フラフラ歩いていると、浜茶屋の人に声を掛けられます。「寄ってって、美味しいよ!シャワーも有るよ」などなど、色々と浜茶屋アピール。

0608022-2.jpg

お!砂の芸術を発見!!

0608022-3.jpg

うぅ〜ん、こりゃなんだ???

( - " - ; ) い 意味が分りません・・・。分るのはハロウィンのかぼちゃだけ・・・・。

0608022-4.jpg

これはなんとなく分る雷神かな???しかしこんなの創るのって大変だよね。こういうのが飾ってあると、夏!浜!なんかわからないけれどお祭りっぽい!
\(^0^)/〜★ってむやみやたら楽しくなってきます。

0608022-5.jpg

おお!こちらはジャイアンが・・・。熱唱中でした。

気持ちよさそうに歌っていますね〜。下にはのび太やスネオたちがジャイアンを支えています。ううぅん、アニメそのままのイメージ。

こうして写真にとって眺めてみると、浜に居る人たちはジャイアンの観客のようにも見えますね。


2006年8月21日

[今日の金沢]

郵太郎バックショット!!

先日駅に行って、初めて噂の郵太郎に気づきました。金沢駅の郵便ポスト(8月4日記事:担当ラッキーさん)でおなじみの郵太郎のことです。

最初にこの話題をくださったのは、オレンジ日記さんなんですが。

私はちょくちょく駅に行っているんですが、本当に全然気づかずに居ました。

ひねくれ者の私は、勇太郎の後姿が気になって、バックショットを撮影してきました。

0608021-1.jpg

う〜ん、美白王ですな、郵太郎。

みんな本当に知ってます?郵太郎の存在?私みたいに知らなかったなんて人も居ますよね・・・。

ちなみにうちの番頭さんたちの世代は、駅で郵太郎で待ち合わせとか本当にしてたそうです。

私が行ったときには誰一人待ち合わせは郵太郎の前ではしていませんでした。


2006年8月18日

[]

【金沢屋】 トラックバックキャンペーンに当選されました。

「金沢物語」トラックバックキャンペーンに沢山のご応募を頂きましてありがとうございました。

昨日受付を終了いたしまして、本日厳選なる抽選にて「金沢寺町ロールケーキ」の当選者3名様を決定させていただきました。

トラックバックも沢山頂き、又コメントにもロールケーキへの感想や印象などを伺え嬉しい気持ちで一杯です。

金沢物語の投稿は全て拝見をさせていただきましたが、心温まるものや皆さんが金沢について「へぇ〜こんな印象や思い出があるんですねぇ〜♪」と思わせてくれるような内容ばかりでした。

本当にありがとうございました!
また機会を見て開催したいと思いますので、ぜひぜひチェックしてくださいね。

****************

トラックバック応募総数 27件

【当選者発表!】

■oranjeoranje様  
ブログ名:オレンジ日記
投稿記事:金沢にまつわる旅の思い出)

■みるくいろ様
ブログ名:なにげに日記
投稿記事: 金沢にまつわる旅の思い出 )

■siesie様
ブログ名:お気楽にっき
投稿記事:金沢にまつわるおいしい思い出)

★当選者様には直接メールをしております。お返事お待ちしております。
 (o^∇^)o ! まってますよ〜 ♪ o○☆*


****************

当選に外れたみなさま、本当にごめんなさい。
これに懲りずに今後ともどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました!!!

2006年8月11日

[IT・テクノロジー]

コメントとトラックバックがブログを日記からメディアへ変える。

Blog(ブログ)という言葉、かなり一般的になって来ましたね。
Web(インターネット上の)+Log(記録)という言葉が語源だそうで。
この金沢屋通信ブログもれっきとしたブログです。

みなさんの中には、ブログをネット上の日記と思っている方が多いのではないでしょうか?
それは半分正解ですが、半分は不正解。
単なる日記という位置づけではとてももったいないのです。

ブログにはコメント機能トラックバック機能が付いています。
実はココがみそなんです。

ブログってやつは、単なる日記とは違い、見てる人がコメントを残せたり、ブロガー同士が、”トラックバック”という形でリンクを張り合ったりできるんですね。
このトラックバックを張り合う事で、ブロガー同士の情報がリンクされ、ユーザーの行き来が生まれます。
さらに、リンクを張り合う事で、ネット上でのお互いのページの存在価値と申しましょうか、Googleのページランクも上がっていく訳です。

よく、コメントもトラックバックも受け付けない設定になっているブログを見かけますが、それでは単なる公開日記止まりです。っていうか車に乗ってハンドル握ってるけど、エンジンかけてないのと一緒です。
せっかくブログやるなら、トラックバックとコメントは受け付けるようにしておかないともったいと私は思うんです。

2006年8月10日

[金沢屋・商品について]

夏だけのおいし〜いキムチ、ケジャンが登場です!

出ました!お待たせしました!!
今年も石川産のワタリ蟹のキムチ、ケジャンの登場です☆

0608010-1.jpg

毎年、たくさんのご注文を戴いております、珍味。トロ〜っとした身は絶品。
辛さと、蟹の身の自然な甘さが絶妙の味わいです。

贅沢な蟹のキムチ、ぜひおとり寄せしてみてくださいね♪

2006年8月 9日

[金沢屋おりふしの便り]

金沢のお盆は切子(きりこ)とともに

もうすぐお盆。
金沢は七月のお盆ですが、夏休みの帰省にあわせて旧盆にお墓参りをする人々もたくさんいます。

花や線香を手向けるのは全国どこでも同じだと思いますが、金沢のお盆には切子(きりこ)と呼ぶ燈籠が欠かせません。
盆灯籠の一種であり、白布で作った燈籠の枠の角を落として切子形にし、長い白紙を下げたものが切子燈籠、略して切子と呼ばれるようになりました。
現在も白布の切子燈籠は、お寺の御堂で見ることができます。

布製の切子燈籠とは異なり、お墓に供えるのは紙製です。
本来の切子形ではなく、枠に紙を貼っただけの簡単な箱形ですが、中に蝋燭(ろうそく)を立てられるようになっています。
迎え火,送り火をはじめ、燈をともすことは精霊祭に欠かせません。

最近ではさらに簡略化し、板状のものも売られるようになりました。
もはやそうなると切子は名刺がわり。
亡くなった方を偲ぶというより、遺族への義理でしかないという意見もありますが、灯が入り、薄暗い墓地の夜の闇を照らす切子は美しくもあります。

暑さもひと段落のこの時期、金沢のお菓子はいかがでしょうか。
060809-1.jpg
和菓子の街・金沢から、金沢屋オリジナルの洋菓子三種が新発売です。
[金沢寺町ロールケーキ]、[金沢寺町プリン]、そして[金沢寺町ざるチーズケーキ]です。
金沢屋でおなじみの[まじめなたまご]や腸内活性ヨーグルト[ヨーグルメイト]などを使い、開発したオリジナル商品です。

ロールケーキもプリンも皆様おなじみのお菓子ですが、きちんと作ると、こんなにおいしい、素材の良さがいきている素直な味わいです。
[金沢寺町ざるチーズケーキ]は口どけが軽いのに豊かなコクがあります。

金沢は城下町の多くがそうであるように、寺院郡が特定の地域に集まっています。
ケーキ工房アン・ドゥーのある寺町もそのひとつ。
江戸時代後半の古地図によれば、寺町一帯で六〇ケ寺にも及ぶそうです。

金沢寺町のケーキ&プリンで、心静かにゆく夏をおすごしください。
■[金沢寺町ロールケーキ]紹介ページ
http://www.kanazawa-ya.com/cgi-bin/WebObjects/Kanazawaya.woa/wa/product?08001

■[金沢寺町プリン]紹介ページ
http://www.kanazawa-ya.com/cgi-bin/WebObjects/Kanazawaya.woa/wa/product?08101

■[金沢寺町ざるチーズケーキ]紹介ページ
http://www.kanazawa-ya.com/cgi-bin/WebObjects/Kanazawaya.woa/wa/product?08201

2006年8月 8日

[今日の金沢]

気多大社 能登一ノ宮 (石川県羽咋市)

能登方面の羽咋市に、気多大社という大きなお宮があります。縁結びで有名な神社ですが、この頃は若いお嬢様達が訪れ(人*´∀`)〜♪、縁結びの祈願をされているそう。

毎年の新年の初詣は、能登は気多大社、金沢は尾山神社、加賀は白山比?盗_社が賑わいます。

060808-5.jpg

門をくぐると、目の前に出てくる拝殿は大国主の神が祀られています。こちら気多大社の主神となります。
ちなみに参道脇には大黒様の社もあり祀られています。

大黒様と大国主の神は元々は別々の神様なのに、日本で一体化された神様でもあり、ご利益も2柱分が合体した形で言い伝えられています。縁むすびと商売繁盛・福銭事と2つの大きなご利益が一般的かも知れません。
この一体化、大国も大黒も両方ともにダイコクと読める所から来ているのかもしれませんね。

大国主の神様は出雲の神様、大黒様は元々は、古代インドのシヴァ神の化身マカカーラだと言われています。インドから仏教が日本に伝来するときに一緒に来られた神様です。
インドの神様の頃は今のように優しい顔ではなく怖い顔つきだったと言われています。それをインドの密教が始めて仏教に取り込みそのうちに大黒様の表情も柔らかく変化していきました。
日本に最初に伝えたのは天台宗の開祖、最澄だと言われています。

060808-6.jpg
(気多大社の大黒様)

大国主命は因幡の白兎で有名な優しい〜方です。素戔嗚命(スサノオの命)の息子なんですよ。素戔嗚命と言えばご存知ですよね、天照様の弟にあたる神様で大海原を守る神といわれており、地(根)の国出雲との関わりもある男神様です。

大国主の神は一番ポピュラーな呼び名で幾つもの呼び名を持つ神様としても知られています。例えばオオモノヌシ、オホムナツチ、ウツクシクニタマ、ヤチホコなどの名が上げられます(他にもあります)。
沢山の名を持つ意味はそれだけ神徳が多いという象徴とも言われているし、一方では元々、個々として居た神々をまとめ称した名であるとも言われています。

気多大社にはその他にも沢山の神様が祀られていて、気が多く集まるところからもこの名前に関わりがあるのではと思っています。

060808-1.jpg
(気多大社の拝殿)

さ、話がそれましたが、伝承によると大国主の神が出雲から船で能登に来られ国土を開拓した後に鎮まられたのがこの地だと言われているのだそうです。

 Σ( ̄◇ ̄;) は!! そう言えば・・・山陰地方と石川県の能登弁は何か似ていると以前から言われていますが、もしや関係があるのでは!!! 

ブル(((o(≧、≦)o)))ブル 。。。 凄い発見???!

ちなみに更に話がそれますが・・・

能登では身体がダルイしんどい事を「たいそい (´Д`; 」といいますが、鳥取方面などでは「たいぎー  ;´Д`) 」と言います。 なんか似てませんか!!確か他にも双方で似た言葉や表現はあるはず!!

ここここれはもしや・・・・
大国主効果!!!」

(大国主)出雲から船で能登に来たことによる
言葉の似かよりなのか!?


ささ、話を戻しましょう。

お参りには順路があって、巫女さんがいる時などには案内してくれ、この拝殿でお参りをします。
運がよければ拝殿でお参りするときに宮司さんがドドドドドンッ!と太鼓を叩いてくださいますよ☆彡
普段はそれほどの人出でもないですが、初詣は酷くごった返してます。ヾ(o゚ω゚o)ノ゙  キャー押さないで〜ぇ!

060808-3.jpg

中にもお守りや絵馬の販売所もあります、ここで祈願をされたい方や、絵馬に願い事を書いて納めることが出来ます。

060808-4.jpg

見てください!! ↑これ♪みな『恋♪』の絵馬です。一面真っ赤!!

こんなの始めてみました、京都の貴船神社も恋祈願で有名確かに結び祈りが一杯ですが、気多大社も負けてはおりません。
確かず〜っと前、昔ははこんな感じではなかったのですが、このところは雑誌などでも恋祈願で紹介されたり有名なようです。

060808-2.jpg

神社の参道に大きな社務所がありますので、こちらにも色々なお守りなどが販売されています。
能登方面に来られたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

060808-7.jpg
(原生林・はいらずの森)

この神社の森は、はいらずの森と言われて大変大切にされています。緑の気持ちよい、良いお宮さんですよ♪

(o・ ・o)♪

2006年8月 7日

[金沢屋・商品について]

葡萄の出荷が始まりました〜☆

お待たせしました〜きたむら農園さんの「デラウェア」の発送が今日から始まりました。

本当に短い期間だけの販売となっておりますので、買いそびれの無いようにお急ぎくださいね♪

060807-1.jpg

天候不順できたむら農園様も酸味の抜け具合を心配されていたようですが、梅雨が明けてからはありがたいことに毎日のように天気が良く、ことしも上出来の葡萄がお届けできます!

みなさまからのご注文、お待ちしております。

■[デラウェアと葡萄ジュース3種]紹介ページ

2006年8月 4日

[今日の金沢]

金沢駅の郵便ポスト

はじめまして。金沢屋特派員の「らっきい」と申します。どうぞよろしくお願いします。

こちらにトラックバックを頂きました、オレンジ日記さんにあります、
 >駅前の金太郎?みたいな人形がついたポストはまだ健在でしょうか?
という疑問にお答えするため、金沢駅まで行って参りました。


金沢駅の東口から入り、改札口へ進みますと、きっぷうりばのすぐ横にありました!
yutaro1.jpg
たしかに金太郎のような人形です。
台座が普通の赤い郵便ポストではなく、大理石?のような石で出来ている、とても立派なポストです。

yutaro2.jpg
ん〜見れば見るほど、たしかに金太郎のようにみえます。
おおっ?台座をよくみると、名前がありました。
yutaro3.jpg
「郵太郎」と書かれています。

わたくしも、この「郵太郎」が、気になってきたのでネットで検索して調べてみました。
どうやら「郵太郎」は、加賀人形だそうです。手にしているのは獅子頭で、金沢が獅子頭の産地でもあったことからきているとか。

そしてもう何十年も前から、この金沢駅にいるようです。
駅が新しくなるにつれ、場所を変え(以前は西口にあったもよう。何十年も前には駅中央にいたとか。)、2006年8月現在は、きっぷうりばの横に落ち着いたようです。

昔は待ち合わせの定番になっていたそうです。
渋谷のハチ公みたいな存在だったのでしょうか。
「じゃ明日、郵太郎で。」という感じで待ち合わせていたのですかね。なんだか微笑ましいです。

わたくしは、何度もこの金沢駅を利用しているのですが、この郵太郎の存在は恥ずかしながら全く知りませんでした。
さりげない所に金沢の歴史にふれられるものがあり、改めて金沢の良さを知りました。

2006年8月 3日

[IT・テクノロジー]

果報は寝て待て。RSSリーダ!

こんにちは。今日からここでブログに交ぜていたくことになりました金沢携帯の旅のナビゲータKです。

誰でも興味のある事や気になる事って1つや2つありますよね。
例えば僕は1セグ(デジタル放送が携帯で見れるっていうアレです)に興味があるんですが、お値段の事もあって今のところ、様子見なワケです。
つまり、値段や、利便性についての情報や評価は知りたいわけなんです。

そんな局面で、とっても便利な道具があります。
その名もRSSリーダと呼ばれるソフト。

今やブロガーは日本中に500万人とも1000万人とも言われています。
彼らは日記形式で色んな情報を世界に発信しています。
そんな情報源をうまく選別して欲しい情報をしっかり得られるようにするのがこれです。

最近ブログやホームページについてるRSSフィードと呼ばれるこのマーク。

これをRSSリーダにぐいっとドラッグドロップするだけで次からそのブログが更新されたら判るようになります
つまり気になるブロガーのRSSを登録しておいて朝一回RSSリーダを覗くような習慣をつけるだけで、かなり情報通になれるわけです。

さらにリーダによってはキーワードを登録しておいてそのキーワードを含むブログ記事がアップされると自動的に表示されると言った機能もあり、私は「1セグ」「携帯電話」というキーワードで2ヶ月ほど網を張ってます
すると、名古屋で1セグを使ったクイズ番組があったとか、○○という機種に機種変してきたけど、写らないとか、全国の情報が毎日事細かに集まってきます。

これは便利!一度お試しあれ。

RSSリーダは沢山の種類があるので、自分にあったものを選んでください。
ダウンロードはこちら↓
http://www.rssnavi.jp/reader.html

2006年8月 2日

[金沢屋・商品について]

「大玉すいか」出荷停止のおわび

大玉すいかをご注文いただきましたお客さまへ

先般からの豪雨の影響で今年の「大玉すいか」の品質が確保できない状況となりました。
スタッフが現地で実際に試食し、生産者の皆口さんとの協議の結果、今年の出荷を見合わせることになりました。
ご予約いただきましたお客さまのご期待に添えない結果となりましたことを、スタッフ一同深くお詫び申し上げます。

なお、既に代金をお支払いいただきましたお客さまへはこちらからご連絡の上、返金させていただきます。

出荷停止の経緯

北陸地方を見舞った豪雨により、すいかの生育に大きな支障をきたすこととなりました。
「大玉すいか」は2L以上の大きさ、一定以上の糖度を基準として出荷していましたが、金沢屋の「大玉すいか」としてその品質に至る状態のものがほとんど収穫できない状況です。

(皮も厚く、中身も「ス」や筋が入ってしまった今年のすいか)
suika1.jpg

「大玉すいか」をご注文の方々は、リピーターのお客さまが多く、この状態ではとてもご満足いただけないと判断し、断腸の思いで出荷停止とさせていただきました。
夏の風物詩として到着を楽しみにされていたお客さま、贈り物にとご注文いただきましたお客さまにはご期待に添えない結果となりましたことを、お詫び申し上げます。


生産者皆口さんのお話
例年8000個ほどの収穫量があり、最盛期には1日数百個を出荷します。そのなかから特に品質のいいものを金沢屋の「大玉すいか」として選別、出荷していました。
今年は収穫量も2000個あるかないかで、玉もM,Lクラスのものが大半です。糖度も例年中心部で13度ほどあるのですが、今年は11度と甘みも少なく、これではとても金沢屋のお客さんにご満足いただき、私が作ったすいかとして認めてもらえないと思います。
ぎりぎりまですいかの生命力に期待したのですが、長年の経験からこれ以上の成長は期待できません。

楽しみにしていただいたみなさま、お届けできなくて残念です。

2006年8月 1日

[今日の金沢]

Σ( ̄▽ ̄; 真夏日!♪

梅雨明けをしてからと言うもの、「暑い」としか言葉が出てこない感じの金沢です。

今年は本当におかしなお天気で、長い雨で作物にも被害が多く出ており、東京など都市部ではきっと金沢中よりも値段が高いんだろうなぁと思っております。

私も植物を育てていますが、育ち方が少し変?花のつき方自体が例年よりも少ない感じがします。

大雨の被害、足跡は結構なものだったと今になってわかるのでした・・。

ところでお盆も間近に迫ってきていますが、金沢では今蓮が見頃です。

泥の中からにゅーっと出てきて美しい花を咲かせる蓮の花は、悟りの象徴ともされていますが、本当に美しいですね。

060801-1.jpg

この下においしいレンコンがあるかと思うと・・・。

秋が待ち遠しいのでした。

ああ、今日はうだるような暑さの金沢です!

金沢屋

金沢屋
加賀・能登・金沢の逸品を通販してます。一度ご覧になってみてください。

会員登録について
登録はもちろん無料です。メルマガで旬の季節商品情報などをお届けしています。

Follow kanazawa_ya on Twitter Follow me on Twitter

金沢屋の過去の記録

ブログ導入以前の金沢屋の記録はこちらをご覧下さい

おすすめ

株式会社フィックス