金沢屋日記・ブログ 金沢・能登の情報や、お料理レシピ、生産者やスタッフの日記をお伝えします。

Powered by
Movable Type 5.04

【2014年02月】

2009年2月27日

[お料理レシピ]

加賀の丸いもレシピ★丸いものお焼き!?

丸いものレシピって、インターネットで検索してもあまり出てこないんですよね。
いつもは、すりおろして三杯酢、お味噌汁の中に浮かべて団子汁。
今回は焼きメニューを試してみました。

maruimo_oyaki.jpg

■材料■
加賀の丸いも
・桜えび
・卵
・しょうが
・ねぎ

コチュジャンソース
・コチュジャン
・しょうゆ
・みりん
・お酒
・ごま油
・いりごま
・(お好みでニンニクのすりおろし)

1)白髪ねぎを作る。残りのねぎの芯としょうがはみじん切り。
2)丸いもの皮をむいてすりおろし、すべての材料と混ぜ合わせる。(プロだしも少し加えました。)
3)ごま油で両面を焼く。
4)お皿に盛り、白髪ねぎをそえて、コチュジャンソースで食べる。

滋養強壮・疲労回復効果の高い『丸いも』に冷え対策に有効なしょうがをたっぷり。女性にも男性にもとっても体によいと思います。今回は具が桜えびだけでしたが、ニラやキムチを入れてもきっとおいしいと思います!

2009年2月24日

[お料理レシピ]

プロだしを使って★菜の花のからし和え

菜の花の時期が来ましたね。春ですね〜。
我が家でもとれ始めました!
菜の花のほろ苦さ、たまらないですよね。

nanohana.jpg

■材料■
・菜の花 
プロだし
・しょうゆ
・からし

1)菜の花をさっと塩茹でする。
2)冷水にさらして、色止めをする。
3)しぼって3〜4cm幅に切る。
4)調味料を混ぜ合わせ、菜の花と和えたらできあがり。

とっても簡単^^ 春の香りがふゎっとします。

2009年2月20日

[金沢屋・商品について]

間もなく旬も終わり!金沢の寒鰤、今のうちにご堪能ください!

成長するに従い呼び名が変わる縁起の良い出世魚、「鰤」。

特に冬の寒い今の時期には脂がのった「寒鰤」が有名です。

でも、この寒鰤を美味しくいただけるのももうじき終わり・・・。

鰤を使った「かぶら寿し」や「合鴨ロースと鰤みそ漬け詰合せ」が、

残念ながら、今季は2月にて販売(発送)を終了いたします。

今しか食べれない、北陸の冬の味覚をぜひどうぞ。


■[かぶら寿し]
 【※注文受付締切日:2月28日(土)、最終発送日:3月3日(火)】

カブに鰤をはさんで麹で漬ける金沢の郷土料理、かぶら寿し。
一昨年、農林水産省発表の『郷土料理百選』に選ばれた逸品です。


■[[合鴨ロース、鰤みそ漬]詰合せ]
 【※注文受付締切日:2月25日(水)、最終発送日:2月28日(土)】

先代から引き継いだ一品[合鴨ロース]と、銭屋のお土産のなかで、
最も長い歴史がある[鰤みそ漬]の詰合せです。


ちなみにここ金沢には、「鰤歳暮」という婚姻のしきたりが残っています。
娘の嫁ぎ先へ両親が鰤一匹をお歳暮として届け、婚家はそれを半身にして返します。
つまり、両家で鰤一匹を分け合う慣わしです。

2009年2月19日

[お料理レシピ]

プロだしを使って★炊き込みごはん

takikomigohan.jpg

プロだしは、さまざまな料理に活躍します。
プロだしと冷蔵庫にあった物だけで、『炊き込みごはん』を作りました。
だし汁をとる手間が省けます!

■材料■
お米 : 3合
エリンギ : 1パック
マイタケ : 1パック
にんじん : 1/2本
しょうが : 1片
小口ねぎ : 少々
お酒 : 大さじ2くらい
プロだし : 大さじ3くらい
塩 : 少々

■作り方■

1) お米をといでザルにあげる。
2) エリンギをスライスし、マイタケは食べやすい大きさにわけ、お酒をまぶす。
3) にんじんはみじん切り、しょうがは千切りにする。
4) 炊飯器に1〜3、プロだし・塩を入れ混ぜ合わせて炊く。
5) お茶碗に盛って、小口ねぎ又は三つ葉を散らす。

あっさり味です。
お醤油味が好きな方は少し加えてもよいかも。


2009年2月18日

[日々雑感]

バレンタイン★2

うちもバレンタインしました!
チョコレートケーキを作りました。
金沢屋で売っている大好きな「ブランデーケーキ」にならって、ウィスキーをたっぷりと使って。
どうやら入れすぎたようです。
優しい夫は「おいしいよ。。」と言ってくれましたが。。。

そして会社でも義理チョコをいくつかもらったようで、
「食べていいよ。。」と言われたもんだから、
本当にどんどん食べてしまいました。


valentine.jpg

義理チョコなのに美味しいものをいただいて、止まらない、止まらない。。。
お返しを買うのは嫁の役目なんですよね。
金沢屋にもホワイトデーにぴったりなものたくさんあるので、しばらく迷ってみようと思います。

2009年2月17日

[日々雑感]

バレンタイン

先週末はバレンタインでしたね。
チョコと一緒にウィスキーの小瓶セットを買って、利き酒にチャレンジしました。
ウィスキーの味は違いが微妙すぎて、感覚を研ぎ澄まして飲まないと分かりません。
sake1.jpg
写真の中で好みだったのは・・

■右から3番目『オーヘントッシャン10年』
「ウィスキーとはこういう味だろう」と想像して飲んで、一番イメージに近い味。
きっと初心者向けなのでしょう。飲みやすいです。

■右から4番目『山崎12年』
香りと甘みが強いので、他との違いがわかりやすい味だと思います。
オーヘントッシャンを濃くしたような味でしょうか。

■右から5番目『マッカラン12年』
味の濃さがオーヘントッシャンと山崎の間くらいです。
少しフルーティな香りもしました。


もともとグルメではないのに、バレンタインにかこつけて遊んでしまいました。
最後は酔いが回って「どれも美味しいよね〜」と赤ら顔になって終わり。
楽しく飲んだ後のボトルは、まだ我が家に飾ってあります。

ホワイトデーはBarの生チョコ(※現在は取り扱っておりません)を食べながらウィスキー飲みたいと思ってます。

2009年2月13日

[お料理レシピ]

丸いものお吸い物

step4 [加賀のまるいも]を使った、カンタン料理をご紹介します。
膨軟な土壌に育まれた[加賀のまるいも]は栄養価満点。 長いもにはない強い粘りが特徴です。つなぎをいれなくても固まるのでお料理も簡単です。
加賀の丸いものお吸い物・材料
■材料 (4人分)
  • 加賀の丸いも:300g
  • 三つ葉:お好みの量
  • 出し汁:5カップ(かつおだし)
  • しょうゆ:少々
  • :少々
step1(1)
丸いもはすりおろします。
step2(2)
削りかつおで出汁をとり、
塩、しょうゆで、
すまし汁の味を整えます。
step3(3)
煮立ったすまし汁の中に、(1)ですりおろした丸いもを、スプーンですくって落とします。
step4
三つ葉を散らして、出来上がり。
※お味噌汁にしてもおいしいです。


↓もちろん、すりおろすだけでもとっても美味しいです。
加賀の丸いも加賀のまるいも (3kg箱入り) 4,095円(税込)

2009年2月10日

[金沢屋・商品について]

「宝づくし・麩久梅」の販売を再開しました!

大変長らくお待たせいたしました!

「宝づくし・麩久梅」の販売を再開いたしました!

昨年11月のテレビ放送でご注文が殺到し、
材料不足のため販売休止しておりましたが、
やっと皆様にお届けできるようになり、事務局もホッと一安心です。

それにしても「宝づくし」の人気には驚きました。

テレビ放送がお歳暮シーズンに重なったこともあり、事務局が経験したことのない大ヒット。

生産が間に合わず、お届けが大幅に遅れてしまったお客様。
その節は大変なご迷惑をお掛けいたしました。
この場をお借りし、改めてお詫び申し上げます。

ようやく皆様にご提供できた「宝づくし」。
ご自宅用、ご進物用としてぜひご利用くださいませ。

■[お吸い物最中「宝づくし」麩久梅]

[日々雑感]

おおきなかぶ

富山のおばあちゃんは、田んぼも畑もしています。
季節の野菜は全て自家製。
冬の今は、大根・かぶ・白菜・ほうれん草・水菜・チンゲンサイ・ねぎ・・・。

以前に農政局の方とお話をする機会があったのですが、富山の野菜の自給率は10%台だそうです。
信じられない数字だなぁと思いませんか?
我が家で見れば、野菜の自給率は90%台はあろうかと思います。
富山の田舎では、家庭で食べる野菜は自家製する家が非常に多いのです。
その数字は自給率には反映されないため、10%台という数字だけを見てお役所の方は問題視しておられるのではないかなぁと思います。

おばあちゃんの作る野菜は無農薬。
形もさまざま。

↓今週は、まるでロシア民話の「おおきなかぶ」に出てくるようなかぶが入っていました↓
ookinakabu.jpg
旬の野菜は、生で食べてその甘味をまず感じたいものです。
『かぶと生ハムのミルフィーユ』を作りました。

1・かぶを薄切りして、塩をふり、水気を切ります。
2・のかぶ→生ハム→かぶ→バジル→かぶの順に重ねます。
3・粗挽きの黒こしょうと特製のオイル(オリーブオイル+ガーリック+鷹の爪)をかけてできあがりです。

バジルはキッチンで栽培しているもの、ガーリックオイルは作り置きしてあるので、さっとできちゃうんです!
夫はもちろんビールでしたが、白ワインにもぴったりな一品です!

2009年2月 9日

[日々雑感]

金沢散策

higashi.jpg
金沢市の東山に住んでいます。

便利で静かでとてもいいところです。

休みの日はひがし茶屋街まで散歩します。

最近は、古い長屋の立て直し工事が目立ってしまってちょっと残念。

でもこぢんまりと落ち着いた、和める場所です。

kanazawajou.jpg

東山からちょっとがんばって歩くと、兼六園があります。
大人の足で20分くらいですかね。
金沢市民は土日なら無料で入れるので、ありがたい散歩コースです。

yukituri.jpg

15日までちょうど冬のライトアップをしています。
ここに行けば誰もがカメラ小僧になって、雪吊りの撮影に夢中になります。
夜の金沢は半端なく冷え込みますから、モコモコで行きましょう。

金沢屋

金沢屋
加賀・能登・金沢の逸品を通販してます。一度ご覧になってみてください。

会員登録について
登録はもちろん無料です。メルマガで旬の季節商品情報などをお届けしています。

Follow kanazawa_ya on Twitter Follow me on Twitter

金沢屋の過去の記録

ブログ導入以前の金沢屋の記録はこちらをご覧下さい

おすすめ

株式会社フィックス