金沢屋日記・ブログ 金沢・能登の情報や、お料理レシピ、生産者やスタッフの日記をお伝えします。

Powered by
Movable Type 5.04

【2014年02月】

2011年1月31日

[日々雑感]

1月31日の金沢は大雪でマヒしてます

20110131-1.gif週末からずーーーーーっと雪が降り続いてます。石川県のJR、飛行機ともほぼ運休。今日は職場の半分くらいの人が欠勤していて、なんだか寂しい月曜日です。20110131.gif

2011年1月28日

[日々雑感]

豚肉になんば味噌をからめてご飯にドン

20110129_1.gifくつみさんからなんば味噌をいただきました。ありがとうございます!「安い豚肉が合うよ〜」と教えてもらったとおり、やってみました。超うまー20110129.gif

2011年1月27日

[日々雑感]

福光屋さんの甘酒がけっこうオシャレ

20110127.gif福光屋さんからサンプルいただきました!ありがとうございます。さらっとしてほんのり甘くておいしいですよ〜3月3日のひなまつりはおひなさまと甘酒で。 ■福光屋さんの甘酒はこちら

2011年1月26日

[生産者の顔]

さつまいもの味を活かした大学合格いも。受験にも。

201101262.jpg受験シーズン本番!神頼みに大学合格いもはどうですか?さつまいも作りのプロ、大学いも作りのプロ、そして合格祈願のプロが力を結集したヒット商品です。今日は五郎島金時さつまいものプロ農家・本島啓策さん、大学いもで全国有数シェアを誇る吉田醸造食品の吉田記子社長にお話を伺います!(写真は本島さん)

五郎島金時さつまいもを作る際に苦労した点は?

201101263.jpg天候と水の管理。夏は大変です。水や肥料はやりすぎるといもがやわらかくなっちゃう。ギリギリ少なめがいいんです。ひいお爺さんの代から五郎島地区でさつまいもを作っています。いもの大きさではなく、甘さ・ホクホクした食感を追求してやってきました。(本島さん)

大学いもを作る際に苦労した点は?

本島さんが作る五郎島金時は昔ながらの甘み・ホクホクさがあります。本当に美味しい。いもの味に力があります。だから大学いもの飴はあっさりしたものを使い、いもの力を引き立たせます。飴はひとつひとつコーティングするようにつけます。大学いもは蜜の中にジャブンと漬けるとベチョベチョになります。コーティんグするからめ方だと飴が垂れてこないんです。(吉田さん)

お客様から頂いた声

大学いもはカリッとして中身がほくほく。ベトベトしないと言われます。(吉田さん)

まだ食べたことのない人へ一言

さつまいもの皮がついたままの大学いもです。中と外のアンバランスな食感が楽しいですよ。さつまいも本来の旨味を大事にしました。五郎島のさつまいもは甘さ・水分のバランスがよくて、蜜の甘さにたよらないほうが美味しいんです。(吉田さん)

趣味は?

みそラーメンや金沢カレーの食べ歩き。(本島さん)

好きな言葉は?

「雑草のごとく」(本島さん)

好きな著名人は?

清原選手。男らしいところがいいね。(本島さん)

201101261.jpg▼大学合格いもはこちら

[日々雑感]

折り紙でおひなさまをつくってみた

20110126.jpg3月のひなまつり用に商品写真を撮影。桃の節句に合う小道具がほしいな〜と思い、ちまちま折り紙で作りました。顔は絵が上手ならっきいさんに描いてもらいました。おやつのバナナにピントいっちゃいましたが・・。

2011年1月19日

[日々雑感]

毎月18日はいちば館の日

ichibanohi.jpg毎月18日は近江町いちば館の日。月に一度のこの日は各お店でスペシャルセールをしているんです。いちば館ができて1年半以上が経つというのにいつもこの日を忘れてしまい、きのう初めて思い出せたわけです。

2011年1月17日

[日々雑感]

大雪の金沢で暮らす

20110117-1.jpg20110117.jpg20110117-2.jpg先週から天気予報はずーっと雪マーク。積もって溶けて、を繰り返してます。大雪に色めいた旦那は、張り切って兼六園や21美、尾山神社の写真を撮ってきました。関西出身で金沢に住んで何年もたつのにまだ雪が嬉しいんだなあ。金沢育ちの私にはわっかりませーん。彼が雪まみれで撮った写真をアップしまーす。

2011年1月13日

[日々雑感]

今週末はセンター試験。また雪が降りそうです。

いつもセンター試験の日は雪と決まってますね。自分が十数年前に金沢大学へ受けに行った日のことを思い出します。早目に家を出たつもりが予想以上の渋滞で、軽く動揺したもんです。受験前に違うことで焦っちゃってしんどかったなあ。

さてさて受験といえば合格祈願。御守といっしょに、心強い大学合格いもはいかがですか?神主さんがきっちりお祓いしたさつまいもで作っているから、御守以上にご利益があるかもしれません。実際にこれを食べて、東大・阪大・新大・早稲田に合格者が出ているんですよ。勉強の合間にこれを食べれば、糖分で頭がしゃきっとしそうですね。菅原道真子孫である前田利家を祀る尾山神社の合格御守もセットになって、鬼に金棒です!大学合格いもはこちら
201001151001211.jpg

2011年1月11日

[生産者の顔]

生にこだわったひしほ醤油

201012222.jpg生の醤油として日本で初めて誕生したのが「ひしほ醤油」。しぼりたての味と香りはとても豊かです。金沢の醤油は独特の甘さがあり、お刺身や煮物の味を一味もふた味も上げてくれますよ。海外では「キャラメルのような香り」が人気だそうです。ニューヨークのレストランシェフは肉や魚にひしほ醤油をハケで塗り、グリルするんですって!多彩な使い方を楽しめるひしほ醤油。社長さんにインタビューします!

201012223.jpg趣味は?

食べ歩き。安くて旨い"value"のある店を探すこと。

特技は?

料理。そばをこねたりします。

好きな食べ物は?

金沢市大野生まれだから刺身。あとは鍋。今夜も鍋で豚しゃぶをします。ポン酢ど胡麻ドレッシングで食べます。

好きな言葉は?

you nevar fail until you stop trying(挑戦し続ければ必ず叶う)

休日は何をして過ごす?

大野から東山までウォーキング。片道8キロを2時間かけて。

ひしほ醤油を作る際に苦労した点は?

もともとお酒を作っていました。大吟醸の香りが素晴らしので、醤油に活かしました。香りにこだわったら生の醤油に行きつきました。

おすすめの食べ方は?

まずはなめてみてお刺身に。煮物・焼きものは素材の味を活かします。

お客様から頂いた声

香りがいい。炊きたてご飯にちょろりとかけるとおいしい。
201012221.jpg
まだ食べたことのない人へ一言

みりん+ひしほ醤油で鶏肉を煮るとgood!圧力釜で筑前煮のように。
しぼりたての生醤油は、封を開けたとき花が咲いたようにふわっと香ります。熱を加えない鮮やかな赤色をしています。

▼ひしほ醤油はこちら

金沢屋

金沢屋
加賀・能登・金沢の逸品を通販してます。一度ご覧になってみてください。

会員登録について
登録はもちろん無料です。メルマガで旬の季節商品情報などをお届けしています。

Follow kanazawa_ya on Twitter Follow me on Twitter

金沢屋の過去の記録

ブログ導入以前の金沢屋の記録はこちらをご覧下さい

おすすめ

株式会社フィックス