金沢屋日記・ブログ 金沢・能登の情報や、お料理レシピ、生産者やスタッフの日記をお伝えします。

Powered by
Movable Type 5.04

【今日の金沢】

2017年4月28日

酒楽2号店「けんろく酒楽」がオープン!

金沢屋の商品が実際に買える「ひがしやま酒楽」に続き、「けんろく酒楽」がオープンしました!写真では左の茶色い建物です。兼六園下の交差点付近、交番のななめ向かいです。とっても分かりやすい場所ですよ。
201704281.jpg
石川県の地酒、ビール、おみやげが並ぶだけではなく、店内には立ち飲みバーがあります。観光の合間にちょっと一杯楽しめますよ。金沢屋のブースは超目立つ位置にございます。
201704282.jpg
お酒が苦手な方にオススメは、酒かすソフトクリームと甘酒ソフトクリーム。甘すぎずさっぱりとオトナ味のおいし〜いソフトです。兼六園観光のお供に、地元の方も、珍しいものがたくさん揃う新しいお店にいらっし!

■けんろく酒楽 920-0936石川県金沢市兼六町2番15号
■ひがしやま酒楽 920-0831石川県金沢市東山1丁目25-5

2012年4月26日

金沢産のタケノコ

春になり、金沢屋事務局も新しい体制となり、
より一層、皆様と金沢が近く感じられるように
努めてまいりたいと思っています。
皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

さて、春爛漫の金沢。
今日はあいにくの曇り空ですが、草花の色合いが美しく、
金沢の町を華やかに彩っています。

そして、近江町市場も冬の間とはガラっと変わって、彩りが鮮やか!
今日は、本日の主役はタケノコ???
と思うぐらい、ずらーっと並んでました。

ok_cut.jpg

金沢産のタケノコ、やっと並び始めましたね。
金沢屋では、近江町市場にある北形青果さんで厳選していただいた
朝掘りたけのこを本日4/26より、順次お届けしてまいります。
今が旬の金沢産タケノコ、ぜひご賞味くださいませ。

2011年6月 6日

百万石まつり・灯篭流し

百万石まつり1日目
金沢市内、浅野川にて。灯篭流し。
2011/06/03

2010年11月 2日

武蔵ヶ辻に金箔の雪吊り

この金箔雪吊りを見ると、あ~冬が来るなぁと感じます。夜ライトに照らされてキラキラするととてもきれいです。101029_132112.jpg

258.JPG今年も残すところあと2カ月。早いものですね〜。海外に住んでいる友人に今年は何を贈ろうかな、と考えているところです。12月上旬からクリスマスホリデーをとり、ご自宅を留守にする方も多いので、配送期間も考えて今からもう準備しなければならないのです。いつもの定番、不室屋さんのふやき御汁は決定済み。これは海外でもとにかく評判がいいです。さすが日本!と思ってもらえるんですね〜。料理が大好きで日本食にも興味のあるアメリカのおじさんにはヤマト醤油味噌さんの調味料を贈ろうかなぁ。これはつい先日全国放送でも紹介されました。私自身愛用している醤油なので自信を持って贈れます。贈る地域や宗教やいろいろ考えると悩むところですが、ザ・日本を贈るのが一番好評です。

不室屋さんのふやき御汁
http://www.kanazawa-ya.com/shop/product/29/

ヤマト醤油味噌さんのかくし味セット
http://www.kanazawa-ya.com/shop/product/13384/

2010年10月21日

近江町市場で行燈まつり

andon2.jpgandon1.jpg近江町市場では大行燈祭りが開催されていました。各店が趣向を凝らした行燈に灯りをつけて。ピンクのくまさんは、近江町市場のアイドル近ちゃんです!
期間中は「生本マグロ解体 超安売り!!」や、「振る舞い鍋」、「近江町バーガー」のコーナーも大盛況でした!

2010年9月 2日

底引き漁が解禁になりました!

sokobiki1.jpg
sokobiki2.jpg9月1日より底引き網漁が解禁となりました!近江町市場の店頭では昨日の漁から戻った、かれい、甘えび、のどぐろ、メギスなど水揚げされたばかりの新鮮な魚がたくさん並んでいました。 あちこちに「底引き漁解禁」の旗が出ています。金沢人はこの季節を心待ちにしているんです。金沢屋では底引き漁セットを近江町市場・大松水産さんより直送。独自の熟成乾燥による旨味の詰まった干物をお試しください。初物は9月中旬よりお届け開始です!


大松水産さんの底引きセット
・のどぐろ一夜干×1尾
・赤がれい一夜干×2尾
・甘えび姿干(25g)×1袋

2009年12月18日

不室屋さんのお吸い物最中

fukuume.jpg今日の金沢は大荒れ、吹雪です。窓はガタガタ震え、あまりの雪のひどさに花金だというのに帰宅するのすらためらいそうです。

そんな中、真夏のオーストラリア・QLDのホストファミリーからクリスマスカードが届いたので、今年は不室屋さんのお吸い物最中『宝づくし麩久梅』を贈りました。日本各地の友人からも「おいしい!きれい!」と好評です。ある友人は勤務先のアラスカ支店にもあったと言っています。海外へ持っていく日本のおみやげには最適です。

そのままパクッと食べられてしまわないように、メッセージもつけて。
1) Pierce a hole in the centre of the 'Fu' with thumb.
2) Place 'Fu' in a bowl with other packaged contents.
3) Pour 1 cup of boiling water on to the 'Fu'. Stir well and it's ready to eat!

あいにく金沢屋では海外発送をしておりませんが、郵便局では簡単に受け付けてくださいます。
きっとAussieも喜んでくれるかなぁと思います。クリスマスの頃には届く予定なので、日本の味にどんな反応をしてくれるか楽しみです!

2009年7月22日

日食を見ました!

solareclipse.jpg↑10:45ころ

金沢でも日食を見ることができました。
感動しました!

2009年4月20日

お魚屋さんのライブ

連日大賑わいの近江町市場です。
朝から太鼓や三味線などいろんな楽しそうな音が聞こえてきます。
毎日のように通う近江町市場ですが、この土日はディズニーランド並みの込み様でした。
osakanayasan.jpg新しくできたカフェの外席でお茶タイムをしながらライブなんかも聞けちゃうんです。
甘えび一夜干し底引き漁セットでなじみの大松水産。その大松水産でいつもはお刺身を切っている20代のお兄さんがギターを弾きながら歌っていました。アマチュアで活動している方のライブもいいですが、まったく知らないと入り込みにくいもので、「お魚屋さんのお兄さん」ていうのが愛着わいてなかなかよかったです。もちろんお歌もよかったです。

2009年4月16日

近江町いちば館オープン!

ichibakan.jpg
近江町いちば館が今日オープンしました。きのうの夕方からセレモニーの準備をせっせとする人たち。今朝、ポニョの歌が鳴ったのでベランダから見たら、もうすごい人でした。テレビでも生中継でその様子が映し出されていました。金沢屋でもなじみの「うなぎ・どじょうのみやむら」さん、筍や梨・まつたけ・栗を取り扱う「北形青果」さんも出演されていました。近江町いちば館は、これまでの市場に加えて、近江町の新鮮な鮮魚・青果を使ったカフェやレストラン、割烹、ドラッグストアまで楽しみな店が続々と開店しています。住民票など公的書類を発行するサービス窓口もあって武蔵地区に住む者にとって快適な街となりました!

この再開発をされた会社は元より私の実家とのつきあいも長く、2年間に渡ってみなさんが夜中まで仕事をされていたのを目の前で見てきたのでできあがった今はとても感動です。建物が建つのを何度も近くで見ましたが、何度見ても感動モノです。やんちゃなお兄さんたちがこんなに大きなものを作り上げるのですから。

これからしばらくは催し物もたくさんです。営業時間の長いお店も増えたので、仕事帰りや、たまに友達と会うのにも活躍しそうです!

2008年4月 4日

兼六園から金沢城公園の桜は、蕾が開き始めました!

4月4日は金曜日のお昼過ぎ、ちょっと用事があって「兼六城下町」へ行ってきました。

昨年3月にオープンした兼六城下町。(お土産コーナーの「いちがいもん」には、金沢屋リアルショップも入ってます)

この兼六城下町は、ちょうど兼六園へ向かうまでの紺谷坂(こんやざか)沿いに建ってます。
だから、当然兼六園や石川門もすぐ近く!今日は天気も良く、多くの観光客の方が歩いていました。
旅行先でいいお天気っていうのは本当にいいものです。
それに、なんといっても今は「サクラ」です。いいお天気の上に「サクラ」ですから、最高ですね。

私も思わずデジカメをかまえてしまいました!







新聞では、まだ「つぼみ」(4/4現在)となっておりましたが、きれいでしたよ。

只今、兼六城下町(いちがいもん)では、金沢屋リアルショップ開店一周年キャンペーン実施中です。(4月20日まで)

兼六城下町はあの兼六園のすぐ近く。お花見ついでにぜひお立ち寄りしてみて下さい。


兼六城下町ホームページへ(↓クリック)
兼六城下町

2007年12月31日

本年も金沢屋をご愛顧いただき有難うございました。

金沢屋はこれからも皆様に喜ばれる商品をご提供して参る所存です。

本当に今年一年、沢山のお客様よりご愛顧賜り誠に有難うございました。

来る2008年が皆様にとって良い年でありますように心よりお祈り申し上げます。

金沢屋事務局

2007年9月15日

今日の近江町市場

こんにちは。金沢屋事務局の川岸でございます。

今、「豊粋」を出荷していただいている北形青果さんへ先日お邪魔してきました。

ちょうど梨園から帰ってこられた北形店長。
突然の訪問にもかかわらず、汗だくになりながら梨のお話を色々聞かせて頂いていると、おもむろに包丁を出し、たった今採ってこられたばかりの梨をごちそうしてくれました。


クールな感じに見えるかも知れませんが、汗だくです!
(店長、有難うございました。ごちそうさまでした!)


判りますでしょうか!カットしたところから果汁が滴っています!


梨は、芯の部分(確かにちょっと酸っぱいですよね)は厚くとるのが良いそうです。
(ちょっともったいない様な気もしますが・・・)

金沢屋でご提供している「豊粋」は、言えば豊水ですが、その豊水の中でも、この北形店長が金沢屋の為に、選りすぐってお届けをしているのが「豊粋」なのです。
(今年も届いたお客様から嬉しいお声がたくさん事務局に頂いています。)

しかし残念ながら、間もなくこの「豊粋」の出荷も終わりが近づいてきました。

「豊粋」、今季の販売は【9月20日(木)にて】販売終了の予定です。

これを逃すと次まであと1年待たなければなりません。後悔のございませんよう、ご注文はお早めにどうぞ!

(近江町市場は改装工事中でも元気に営業しています!)

2007年8月28日

今日の近江町市場

こんにちは。金沢屋事務局の川岸でございます。

久しぶりに金沢屋日記を書いております。

今日は久しぶりに少し涼しい日です。
昨夜未明に鳴り始めた雷とともに降りだした雨のおかげで今日の金沢はしっとり雨模様、涼しく過ごせてます。

しかし、今年の夏は暑かったですね〜。

毎日のように30度超えの日々。私たちのように事務所やオフィス内で働いている人はまだ良いですが、
やはり外のお仕事の方は本当に大変でしょう。


金沢市民の台所「近江町市場」。(ここの場合は外のお仕事になるのでしょうか?)

この近江町市場の夏の風物詩ともいえる氷柱。

この氷柱が出るとまさに夏!


夏になると数カ所ある市場の出入り口付近に設置されます。

いらしたことのある方はご存知でしょうが、
この時期は特に近江町市場内を歩くだけで活気と熱気で体温は上昇!

時々見かけるこの氷柱が目にはいるだけでも少し涼しくなれる気がします。

(現在、近江町市場は改装工事中ですが、元気に営業しています!)


2007082802.jpg

「どじょうの蒲焼」の生産者:みやむらさんの店頭です。


2007082803.jpg

これが「どじょうの蒲焼」です。

2007年7月30日

本日の近江町市場

こんにちは。金沢屋特派員のらっきいです。
今日は土用の丑の日ということで、わたくしも近江町市場へうなぎを買いに行ってまいりました。
すると、ものすごい長蛇の列!
本日の近江町市場

近江町市場はとっても賑わっていました。
沢山のお店で、うなぎや、どじょうを炭火で焼いているので、香りが近江町市場全体に広がっていました。

このうなぎを食べてこの夏を乗り切ろうと思います。
夏を乗り切るといえば、

2007今年の夏はこれで乗り切ろう!
■2007今年の夏はこれで乗り切ろう!
金沢屋ではこの夏を乗り切るアイテムをピックアップしてご紹介しています。
美味しいものを食べて健康に、この夏をのりきりましょうね。

2007年7月17日

干しぶどう♪☆

目利きの方からおいしいお中元をいただいてしまいました♪
(^^)
「干しぶどう」です♪

niki.jpg

ジャーーーーンっ!☆

ほら♪みてください!!

枝付きなんて食べたこと無いのでちょっと嬉しいのです♪
うふっ☆

とってもナイス、天然の味です。

(^0^)ごちそうさまです!!!

こちらは金沢屋の葡萄ジュース☆天然果汁のみでとってもおいしくて体に優しいジュースなんですよ。

\(^▽^)/ 〜 ☆!!!

budozyusu.jpg

地震

昨日の朝地震がありました。
石川の方ではかなり横揺れが激しかったです。
いつもよりも凄く長い時間の揺れだったので心配していましたが、こちらの方ほぼ被害がありませんでした。

その後中越沖地震をテレビニュースで見てかなり被害が大きくて本当に驚きました。
3月に石川でも地震がありましたが、それを想像すると尚更心が痛みました。

自分の友人が上越の方におり連絡をしましたが、3月の時もそうでしたがやはり連絡が取れませんでした。
夜になってやっと携帯も繋がったそうで入れておいたメールに返事がありました。
溜まっていたメールが一度にきて、順番に返事をしていると言ってました。
とにかく地震はいつ来るかなんて解らないし、避難する場所と、連絡の取り方、被害が最少になるように、家でも高いところに置いている荷物などを下に置くなど心がけたいと思います。

新潟には以前の地震の時に、別の友人もボランティアに行ったことがあり、仮設住宅などの話を聞いていますが、やっと復興しつつあった所への地震で本当に心が痛みます・・・。
長野の方の友人も夜になってやっと連絡が取れました。

新潟の友人は水道関係の仕事をしているので、水道が破裂して大変で家に帰れないとのことでした。
水を入れた車を緊急で出したり、破裂した水道の修理作業が続くんだと言ってました。
暫く大変だと思いますが、頑張って欲しいと思います。

被害に遭われた方々も、精神的にも、実生活の復活にも大変だと思います。
心よりお見舞い申し上げます。

また自分も募金などで少しでも協力をしたいと思います。


2007年7月13日

蛤(はまぐり)のお話☆!

こんにちは!金沢屋の松原陽子です♪ 今日は蛤のお話を!! お客様とのやりとりで、蛤の事を思い出したもので・・・。笑

ご存じの方はいらっしゃるかも知れませんが、石川県の方の海は潮の満ち引きが太平洋側ほど明らかな感じじゃないんですね。
夜中くらいに潮は引いてるみたいなんですけど・・・。

1917755_48696843%5B1%5D.jpeg

だから太平洋側の海みたいに満潮干潮がハッキリしていないので、潮干狩りも砂をザクザクと熊手みたいなのでやるわけにはいかないんです。

この頃は潮干狩りシーズン前になると、アサリなどの貝をまくそうなんですが。
昔は良く友達と足をずっぷり海の中に入って、足をジグザグ腰から動きながら、足の裏の感触を頼りに貝を探していたのを思い出しました。

200701.jpg

そろそろ海の家、浜茶屋も営業を始めてくると思いますが。
海に行くと蛤の貝焼きなどが食べたくなりますね!♪

今ではめっきり蛤は少なくなりましたが、元々石川の海では蛤が一杯獲れていたんですよ〜。
蛤と言えば・・・、おめでたい時や春のお吸い物で上品な味が楽しめて美味しい貝ですよね!!

アサリやシジミとはなんだか少しだけ違う、ツルッとしてて高級そうなところが結構好きだったりします。
随分と太平洋側には行ってませんが、たまには太平洋側のあの潮の満ち引きが見てみたい気分になりました。

輸入品の貝も増えていますが、やっぱり地元の食材が食べたいなと蛤の話をし出すと色々話がとまりませんね。笑
同じ貝じゃないと形が合わないからと言うことで、貝合わせなんて遊びもあるくらい、私たちに身近な食材なんですね。

ま、蛤さんたちは自分が人間の食材だなんて自覚はないと思いますが。
縄文時代から私たちと身近に過ごしてきた貝。
これからも長く一緒に過ごせるように、食べていけるように、私たちも海を守りたいですね。

石川産の蛤がやっぱり食べたいです!!!
足グリグリの潮干狩りもしたいですね!♪

あ、話は変わりますが、ここのところ石川は雨降りや、時雨れた日が多いです。
かんかん照りの日に海に行く日が楽しみな感じです。

2007年6月 8日

市場のお花☆

近江町市場に時々うかがいます。
市場の中にはいろいろなお店があるんですが、私が目当てで行くのはお花屋さんです。

といっても幾つもある中で、伺うのは2,3軒。
たくさんお花屋さんはありますが、あまり冒険をしない人なので私・・・。照

何度か続けて買うと、自分にとって相性がいいお店とか、お花の持ちがよい店がわかってきました。

市場のお花は本当に安くてビックリしちゃいます☆
薔薇やユリ、綺麗なお花が本当に手ごろな値段で売っている事もあるので、みなさんも市場に行かれたらぜひぜひ注目してみてくださいね♪

お花と言えば、今朝は出勤する時にたくさんのお花が目に付きました。
この時期はほんとうに色とりどりのお花が一杯で、毎朝たのしい時間を過ごしています。

(^−^)〜♪ お花って良いですね〜♪

2007年6月 5日

祭りの後ですが♪

お友達が写真を送ってきてくれました。
前田利家役をした的場さんです。(^^)と〜〜〜〜〜ってもかっこいいですね☆

070605.jpg

来年は一体誰が演じてくれるのか?毎年の楽しみです。
いや〜しかし、この日は本当に人が多かったです。
晴れていてとっても気持ちのよいお祭りでした。

2007年6月 2日

百万石祭りです☆

こんにちは、金沢屋の松原陽子です♪
昨日から始まった百万石祭り!
夕べは帰りに可愛い子供達の提灯行列が見れました。
今日は現在パレードが事務局の近くを通っているので、こちらに画像を載せておきますね☆

070602.jpg

070602-2.jpg

070602-3.jpg

070602-4.jpg

070602-5.jpg

(^^)ノ〜〜〜☆
今年これなかった方はぜひ来年お越しください!!!
 

2007年6月 1日

お祭りの気配近づく!♪

(ノ^∇^)ノ ☆!!! おはようございま〜〜〜〜す♪ 金沢屋の松原陽子です!!♪

ちょっと松原陽子の携帯の画像が小さくて悪いのですが、尾山神社の参道に屋台が並び始めたので撮影してきました!
次回はもう少し大きな画像で紹介出来るように張り切ってきますね!♪

070601.jpg

実際は昨夜から屋台の人が組み立てを始めていたのですが、屋台が並びだすと「ああ、百万石祭りだわ〜☆」と実感します。

尾山神社の前田利家様もまつ様もきっと喜ばれているんじゃないだろうかといつもこの時期思います。
はやくお祭り来ないかな〜〜〜♪

お近くの方はぜひいらしてくださいね!

何度も言いますが! 写真が小さくてごめんなさい!っ!!

2007年5月31日

5月最終日!曇ってます。

おはようござます、金沢屋の松原陽子です☆
5月最終日の今日、金沢の空はこんな感じで曇っています。
ここ何日か少し湿気が多くて・・・・。
北陸は湿気が多いので肌には良いと聞きますが、それでもじめじめしたお天気は苦手です。

070531y_3.jpg

オフィスビルの玄関にも百万石祭りの関係で提灯などが飾られています。
北陸らしい空のお届けでした。


2007年5月30日

金沢の台所「近江町市場」は元気です

こんにちは金沢屋のシステムエンジニアのMiyakawaSEです。
日々、金沢屋のシステム改修やサービス向上のご提案を事務局へ提案してます。

さて、さて、連日近江町市場付近の工事中写真がブログに載っていて気になる方もいるのでは?
「近江町市場って、いまお休み!?」

いえいえ、近江町市場はすこぶる元気に賑わっていますよ。
写真をクリックして様子をご覧下さい。

近江町元気宣言!

oumi-s.jpg

近江町市場は市民の台所!
元気に元気に開いています。

週末には百万石まつりも控えています。
ますます元気な町、金沢と近江町市場です。

地元の人も、旅行者の人も金沢へ訪れたらぜひ、近江町市場へお越し下さい。
今はドジョウの蒲焼きが一本90円前後から食べられます。
ビール片手にドジョウの蒲焼きを食べながらの百万石行列見物もオツですね。

追記
金沢屋の前を百万石行列が通ります。
記念して
百万石まつりの特集ページ
を作りました。


2007年5月29日

現在の近江町市場の様子

こんにちは。金沢屋特派員のらっきいです。
先日、事務局の松原さんの近江町市場レポートより現在の工事の様子をお届けいたしましたが、今回は上からの映像を発見いたしましたのでご紹介します。

oumichou.jpg
[2007/5/29/10:30am]
現在は、お店がズラリと並んでいた所が更地になっていますね。
左下には丁度、バス停にバスが到着していますね。
この道路を挟んだ向かい側に名鉄エムザがあります。

こちらの写真は「武蔵ビジネスクラブ」というサイトより引用いたしました。
工事状況を1分間隔で配信していますのでまさに今どんな工事をしているのかが分かります。

新しくなった近江町市場が待ち遠しいですね。

2007年5月28日

近江町が変わっています。

こんにちは♪ 金沢屋の松原陽子です。
先程用事があって外へと行きました。
北國銀行の後ろ側がとうとう工事に入りました。
近江町がドンドンと変わっていっています。
完成予定は2年後の4月。
どんな近江町になるのか楽しみです。
070528-1.jpg

070528-2.jpg

070528-3.jpg

070528-4.jpg

2007年5月21日

薔薇の季節です☆

こんにちは!今週も新しい週が始まりましたね♪
タイトル通りなのですが、薔薇の季節が金沢にやってきています!!!
金沢市内にある薔薇園に昨日行って参りました!♪
もー凄くいっぱい薔薇が咲き乱れていて、たくさんの人が薔薇の香りや色を満喫していました。
来週もまだまだ一杯咲いていると思いますので、お近くの方はぜひぜひお出かけくださいね。
本物の薔薇のかぐわしい香りを満喫してください。
200705201449000.jpg

2007年5月17日

方言? ベロベロ と 目玉?

こんにちは! 金沢屋の松原陽子です♪ (* ^ー゜)

石川県独特の呼び方の食べ物をご紹介☆
と言っても、今日は画像が無いので改めて、お料理の画像は後日にでも・・・。

えびす?ってお料理ご存知でしょうか。
えびすというお料理は溶かした寒天にとき卵を入れて、冷やして固めた料理です。こちらではスーパーなどでも売られている事があります。
特におせちなどには欠かせず地元の人に好まれて食べられています。少し甘めのお料理。
しかし金沢ではその「えびす」と言う名前を、なぜか? 「ベロベロ」なんて呼ぶんです!!
ベロベロって・・・・。
うう〜ん、よその人が聞いたら・・・。
ベロベロって・・・・・・・・。


そのほかこちらではお祝い事などに、赤飯のような要領で、黒い豆ごはんを炊く地域もあるのですが、年配の方などはその豆ごはんを「目玉!(めだま)」と呼ぶのです!!!!

目玉って・・・・・。
目玉って・・・。
ゲゲゲの鬼太郎の目玉親父思い出すし・・・。

で、この間職場のラッキーさんと「ベロベロ」と「目玉」の呼び方の不思議について二人して、「ほんと変ですよね〜呼び方・・・。」なんて話してました。

A 「あんた!ここにベロベロあるよ。もうベロベロ食べたかいね?」

B 「ああベロベロさっき食べたわいね♪」

A 「目玉は食べんがんかいね?」

B 「ほうかほうしたら目玉もいただこうかいね♪」

なんて会話、よその地域の人聞いたら驚くよねきっと・・・・・・。
なんか怖いし・・・。笑
なんて話しながら、石川恐るべし!と思ったのでした。

みなさんも石川の家庭料理、「ベロベロ」と「目玉」機会があったら召し上がってみてくださいね。笑

2007年5月14日

金沢 大乗寺

070514.jpg

大乗寺に行ってきました。
画像が小さくてすいません(^^)汗

遠出の場合などは張り切って撮影をするのに、ついつい近場だと気が緩んで撮影しないものですね。
大乗寺には大きな木々や、緑が一杯でとっても気持ちが良いです。

地元の名手のお墓なども大変立派なものがあり、最初に行った時には驚いたのを覚えています。
お盆やお彼岸などお墓参りの時期には、車が一杯連なっていて驚くほどです。

この季節はとっても気持ちが良いところですので、ぜひいらしてみてくださいね。

2007年5月10日

こ これはなんだ!!っ☆

こんにちは、金沢屋の松原陽子です☆

昨日は川岸さんとスタッフが羽咋の方を回ってきていました♪

そこで羽咋のお菓子屋さんにも行っていただいて、おみやげに赤飯饅頭がありました。

えええ!!! 饅頭と赤飯???? えええ?って思うでしょう?

それがなんともみんな結構食べたらおいしい〜って♪事でビックリしちゃいました♪

まだまだこれからいーっぱい、みなさんに美味しいものを探してお伝えしますからね!!

待っててくださいね♪

070512.jpg

2007年4月25日

今日の近江町「寿美田の今川焼き」

さっきミスターMが紙袋の口を開けてさあ取りなさいと言わんばかりに明るく入って来ました♪
お菓子といえば特班員ラッキーさんという事で、Mはラッキーさんをメインに今川焼きを持ってきたのですが、ラッキーさんはあいにく外出中、1個を取り置きしておいて♪

あとはその場にいたスタッフでミスターMのなつかしの味、近江町「寿美田の今川焼き」をご馳走になりました!♪

「これはなー俺の子供の時からある今川焼きだ」と袋から1つ戴きました♪

甘くて美味しいです〜♪ 今川焼きって全国でもこんな呼び方なんでしょうか?
Mの子供の頃は10円だったとか言うからビックリです!!汗
只今は1個70円だそう。戦後まもなくから続いているお店で、今は代替わりもしているそうです★

070425.jpg

今日はスタッフみんなでMのなつかしの味をご馳走になりました。
(^人^)(^0^)ご馳走様でした!!


近江町にこられた時、おやつに1ついかがですか???

春の雨

先週末頃から金沢では雨の日が増えてきています。
それもそのはず?今は田植えの時期でこれから田畑には水分が必要になるので、これは自然な流れかな?と思いつつ春の雨を感じています。

市外から離れたお友達とこの頃どうしてる?なんて電話すると「田植えだし」とか言ってるし・・・。
金沢屋の生産者、皆口さんばんばさん今はとっても忙しい時期です。

石川の各地の神社でも春のお祭りが開かれています。
この時期の春のお祭りは全部が田畑の生育を願っている事と関わっています。
ことしもスクスクと稲が育ちますように。(−人−)★♪♪

苗が育つこの時期には雨が降るのは当たり前の事なのかもしれませんね。
自然の摂理を感じます。

2007年4月24日

能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」義捐金報告。

いつも金沢屋をご贔屓いただきまして誠にありがとうございます。

今月4日より22日まで実施致しました能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」。
このキャンペーンに沢山のお客様よりご賛同を戴きまして誠に有難うございました。
改めて御礼申し上げます。

ご協力をいただきましたキャンペーンの売上集計が出ましたので、
ここにご報告をさせて頂きます。


【能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」義捐金報告】


対象生産者・商品の売上合計金額は 469,045円 でございました。

内、能登半島地震義援金として 46,904円(売上金額の10%)を
北陸朝日放送能登地震義援金より被災地へお届けさせて頂きます。

(またその際の詳しいご報告は後日「金沢屋日記」にて掲載予定です)


能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」キャンペーン対象生産者

・有限会社みなくち(珠洲市)
・浜野水産(珠洲市)
・丸和工業(珠洲市)
・輪島塗漆器 長井均(輪島市)
・大向高洲堂(輪島市)
・森川仁右ヱ門商店(穴水町)
・あたか米穀店(能登町)
・能登夢一輪館(能登町)
・石川県いか釣り生産直販協同組合(能登町)

「ふるさと市場」

・輪島市
・志賀町
・能登町
・中能登町
・七尾市
・珠洲市
※穴水は販売商品なし


この度は本当に沢山のお客様よりご賛同とご協力、ご支援を頂戴致しまして誠に有難うございました。

皆様と共に金沢屋は一日でも早い被災地の復興を願っております。

2007年4月23日

沢山のご協力をいただきまして誠に有難うございました。

〜能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」〜

3月25日に発生した能登半島地震。
金沢屋では4月4日〜22日の期間、能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」キャンペーンを行いました。

本当に沢山のご協力と、心配のメールや応援のメッセージをいただきまして本当に有難うございました。

期間中、ご協力をいただきました詳細につきましては事務局にて集計後、
後日、皆様へご報告させて頂きます。

みなさまからの温かいお気持ち、本当に有難うございました。

あらためて心より御礼を申し上げます。


金沢屋事務局 スタッフ一同

2007年4月20日

夜の金沢(兼六園・浅野川界隈)

金沢と言えば「兼六園」とよくお友達にも言われるのですが、夜の兼六園に行く機会があり撮影してみたのでこちらに載せておきます。

川岸さん撮影です。(^0−)♪

070420.jpg

徽軫灯篭(ことじとうろう)は有名で、時々お菓子などのパッケージやら何かと目に付くマークに用いられている事があります。
元々は水面を照らす灯篭が変化したものだそうですが、二股の足がお琴を支える琴柱(ことじ)に似ているところからこのような名前になっているそうです。

徽軫灯篭の「徽軫」って振り仮名無いと読めません!!とついつい言ってしまいたくなる名前ですよね?!

え?読めるって?そんなみなさまは凄いー。

070420-1.jpg

次は橋の下のライトアップ。なんとも・・・・。緑が〜もや〜っと。まだお花の季節でないのですが、後暫くしたらお花も見頃になると思います。(^0^)☆

070420-4.jpg

そしてお花見の時期の街に並ぶ灯篭。
これは浅野川沿いですが、兼六園の方や、広阪あたりにもずららーっと並びますから、特に何も無くても・・・。
いつもとはちょっと違う街の景色にほっこり。
綺麗な灯篭が並んでいる街を通り過ぎたり歩くと、気持ちがウキウキしちゃう春の金沢の夜なのでした。

2007年4月17日

近江町市場の「おからマン」☆

本日昼過ぎ、ミスターMが大きな声でちょっぴり興奮気味で「これめっちゃうまいから」と、近江町市場のお豆腐屋さんの「おからマン(正式名称分からない)」を持ってきてくれました。

070417-1.jpg

その場に居合わせた、私松原陽子と、特班員ラッキーさんと、コバさんで一緒におからマンをお相伴に預かりました!!

ほんとめっちゃ旨い!! Mが興奮してたのが分かる感じでした。
外はカリッと香ばしくて、中のマンの生地はアメリカンドックっぽい生地だけれどしっとりしていて少し甘くておいしー。

で、中のおからも上品で美味しいお味でした♪

070417.jpg

みなさんぜひ近江町で見かけたときには食べてみてくださいね♪
ところで・・・、この饅頭の正式名称知ってる方いますか???

3時のおやつにピッタリですね。

2007年4月16日

能登地震応援メッセージ!!

金沢屋では現在復興キャンペーンを行っています。

私の知り合いも輪島にボランティアに出かけているそうですが、地震の爪後は酷いと言っていました。
昨日は三重の方でも地震があり大変でしたね。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

災害の対策を個人個人もしっかりしていないといけないなと思います。

今までに頂いた地震お見舞いのメールやメッセージをこちらに紹介させていただきます。
私もまた募金を続けていこうと思ってます。


【お客様から頂いたメッセージを掲載させていただきます。】

-----------------

何もできませんが、一日も早い復興を願っています。

-----------------

私も阪神大震災経験者ですので早期復興を心より祈っています。それでは宜しくお願いします。

-----------------

少しでも復興のお手伝いが出来たら 嬉しいです。

-----------------

一日も早く復興する事を祈っています。

-----------------

少なからず震災を経験した1人として被災地域の一日も早い復興をお祈りします。

-----------------

どうか能登半島の方たちが1日も早く普段の生活が出来ることを祈っています。

-----------------

この度の企画、被災された生産者様の商品を購入する事で、復興を支援する事が できると言うとても素晴らしい物だと思います。 この様な素晴らしい企画を提案してくださった 金沢屋さんに心から御礼を申し上げます。

-----------------

地震のニュースを見て以来、自分にできることはないかと考えていました。被災された能登の生産者の皆様の商品を購入することで、少しでも能登復興の支援できればうれしいです。
今回のキャンペーンを拝見して、金沢屋さんの素晴らしさにまた心を打たれました。ありがとうございます。心身ともに大変な時期と思いますが、スタッフのみな様、生産者のみな様、どうぞお身体ご自愛ください。
1日も早い復旧を願ってやみません。

-----------------

能登は大変だと思います。復興支援、わずかでも協力できれば、と思います。

-----------------

この度の地震、被災地の皆さまに心からお見舞い申し上げます。いろいろご不便なことがおありかと存じますが一日も早い復興をお祈り申し上げます。

-----------------

大きな地震でまだまだ不安な日々が続いてると思いますが、頑張って下さい。美味しい商品を楽しみにしております。

-----------------

意見ではなく、いつもお世話になっている御礼を言わせて頂きます。一方、今回の地震で御辛い状況に置かれてしまった生産者の方々に心からお見舞い申し上げます。

-----------------

本日大きな地震が有ったとの事、皆様御怪我等なさいませんでしたでしょうか?

貴社の被害、そしてスタッフの皆様の被害が最小のものでありますようにお祈り致し
ております。

-----------------

地震被害は如何でしたか?大した事無ければ宜しいのですが、取り扱い商品が商品だけに大変な被害とご推察申しあげます。

-----------------

地震では随分ビックリされたと思いますが、お怪我とかはございませんか?
大阪でも少し揺れました。
家族は全く気が付かなかったらしいですが、私はテレビを見ていて、一瞬妙な風が吹いた???と思ったら、天井の蛍光灯がゆらゆら揺れて慌てました。

そちらはそんな状態では無かったでしょうね?多分経験なさった事のない揺れだったんでしょうね。
私もすっかり忘れていた阪神大震災を思い出してゾクッとしました(>_<)落ち着かれたら、お暇のある時に様子を知らせて下さい。
ではでは不安な毎日を過ごされているのでしょうが、なにか私に出来る事が有りましたら、
それもお知らせ下さい。

-----------------

大事に至らなくてお元気で良かったです。でも安心ばかりはしていられませんね。
実際被害に遭われた方もいらっしゃいますし、今日も余震が続いているとニュースで見ました。
金沢屋さまからも大丈夫ですのメールを頂きましたが、伝統工芸が多い土地柄ですから、被害も大きいのでしょうね。
毎日ニュースを見るたびに心が痛みます。一日も早く元の生活に戻れる様に祈るだけですね。
私も折がありましたら、ささやかながら募金致します。

-----------------

先日の大地震から,連日大きな余震が襲い,毎日とても御不安な日々をお過ごしとお察し申し上げます。
石川県でこれほどの大地震が起きるとは,本当に信じられない想いで毎日のニュースを拝見しております。
お仕事をされながらも,余震の度に不安をお感じになられ,夜もぐっすり眠れなかったりと,大変な毎日と思いますが,どうか無理をなるだけなさらないよう,お体を大
切になさってお過ごし下さい。体が元気でないと,気力も無くなって来てしまい,とても辛くなってしまいます。

-----------------

最初の地震の後も、余震の報道が続いているので石川県の皆様はさぞ大変な思いをされている事と心配しておりました。
頂いたメールで生産者の方々もご無事との事でほっとしております。県民の皆様の一日も早いご回復・ご復興を祈願しております。

-----------------

今回の地震で石川県は大変な事と思います。こちら大阪でも阪神大震災の事を思い出し、心配な気持ちでニュースを見ています。こうして近況を頂きまして、ありがとうございます。
また、何か私達に出来ないことはないか?と考えています。少し先になるとは思いますが、落ち着かれましたら復興応援の商品を金沢屋さんで販売してもらったら・・・と思います。今は体調をくずされる方が多いと思います。
どうそ無理をなさらないでください。それでは取り急ぎで失礼します。

-----------------

昨日、午前指定通りコンロ着きました。地震の関係上,半月程遅れるかなと覚悟して居たものですから非常にびっくりし、嬉かったです。 
本当に大変な時期に有り難う御座いました我々は言うだけで、当人達の皆様にすれば何の助けや足しに成らない事わかって居りますが皆様健康に留意し、お気をつけて片付け等にお励み下さい、そして1日も早くの復興をお祈り致しております。

-----------------

この度の能登半島地震、直接の被害はなかったようで、一安心いたしました。
しかし、金沢屋さんでお取引のある方の所に被害があったとのこと。お見舞い申し上げます。
今後、金沢屋さんでは、なにか募金活動や、チャリティー企画などを考えていらっしゃるのでしょうか?
もし、その様なお考えがあるのでしたらよろこんで参加させていただきます。
自然災害のニュースには、いつも心が痛みます。
特に今回の能登半島はお年寄りが多い地区との事。
一瞬にして、今まで共に年月を過ごしてきた住まいや家財道具をなくしてしまったその心中は計り知れない悲しみがあるのではないかと思います。

ボランティアへはなかなか参加できずにおり被災地の事を影ながら思うばかりです。
ですので、ぜひ、募金やチャリティーの企画がおありであれば、参加させてください。
まだまだ余震も続いているようで能登半島はもちろん、お近くの金沢屋さんもまだまだ、不安な日々が続いているかと存じます。
くれぐれも、皆様には御身おいといくださいます様心よりお祈り申し上げます。

-----------------

2007年4月14日

さくら

遅ればせながら、金沢の今年のサクラです。
金沢は昨夜遅くから今朝にかけて強い風が吹いていましたので、サクラの花も大分散ってしまったのではないでしょうか?
(撮影場所:浅野川)

sakura1

sakura2

sakura3

sakura4

sakura5

2007年4月 4日

能登半島地震復興応援企画「能登頑張ろう」キャンペーンのご案内


       ●「能登頑張ろう」キャンペーンのご案内●


 3月25日の能登半島地震以降、金沢屋には全国の皆様からお見舞いのメールをいただいております。
その中の一部の皆様からは、被災された能登の生産者の皆様の商品を購入することで、少しでも能登復興の支援をしたいというメールがありました。

金沢屋事務局でもそのようなご意見、お申し出をしっかりと受け留め、
能登の生産者の皆様、被害に遭われた方々の支援をしたいと思います。


●【キャンペーン内容】

「期間中、能登の生産者の皆様の商品をご購入いただけた場合、その販売価格の
10%を金沢屋から北陸朝日放送能登地震義援金として被災地にお届けします」
(期間中、対象商品をご購入頂くだけで復興の手助けができます。)
(今回の義援金は金沢屋の売上から協力するものであり、各生産者の皆様に対してのご負担は一切ございません。)


●【対象生産者】

・有限会社みなくち(珠洲市)
・浜野水産(珠洲市)
・丸和工業(珠洲市)
・輪島塗漆器 長井均(輪島市)
・大向高洲堂(輪島市)
・森川仁右ヱ門商店(穴水町)
・あたか米穀店(能登町)
・能登夢一輪館(能登町)
・石川県いか釣り生産直販協同組合(能登町)

「ふるさと市場」
・輪島市
・志賀町
・能登町
・中能登町
・七尾市
※珠洲、穴水は販売商品なし

■「能登頑張ろう」対象商品一覧はこちらです。
http://www.kanazawa-ya.com/cgi-bin/WebObjects/Kanazawaya.woa/wa/category?id=1274

●【キャンペーン期間】

    平成19年4月4日(水)〜4月22日(日)


今回災害に遭われたみなさまへ心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興・回復をお祈り致します。


※今回のキャンペーンでご協力を頂いた「能登地震義援金」に関しては、
期間終了後にあらためてご報告をさせて頂きます。

2007年3月28日

被害の様子(輪島市・長井均さん作業場)

被害に遭われた生産者の方々へのお見舞いで能登に行きました。

断水しているという事で、お水を差し入れに行った際、作業場の様子を了解を得て撮影させて頂きました。

jishinn-1.jpg

jishinn-2.jpg

(輪島塗夫婦椀:長井均さんの作業場)


今回災害に遭われたみなさま、避難所生活を送られているみなさまへ
心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復興・回復をお祈り致します。

能登半島地震について

いつも金沢屋をご贔屓頂きまして誠に有難うございます。


すでにご存じの通り、3月25日(日)に発生した能登半島地震に関して、
みなさまより沢山のお見舞いのメールを頂戴しており、この場をお借りしまして
心から御礼を申し上げます。


報道の様に今回の地震で亡くなられた方もいらっしゃいますし、
まだ大勢の方が避難所生活をされているような状況です。

金沢屋の生産者の方の中にも地震発生から連絡がとれない方もおり、
昨日、私ども金沢屋スタッフも現地へ出向きました。

金沢から能登への主要道路である能登有料道路も途中から通行止め、
一般道を走っていると陥没や隆起、亀裂などが段々と目立ち始め、
あらためて地震というものの怖さを感じました。


幸いにも金沢屋の生産者のみなさんは怪我などはされていらっしゃらないご様子で
とりあえず一安心しました。

が、家屋や店舗の壁にはヒビが入っていたり、
特に被害が大きいと言われる輪島市の輪島塗夫婦椀の生産者、長井均さんの作業場の様子は大変な状態でした。 また、珠洲市にある七輪の丸和工業さんでは破損した七輪を処分するのにトラック4台分を要したそうです。

※尚、今回の地震の影響により金沢屋での一部の商品につきましては、
販売を休止いたしております。何卒ご理解下さいますようお願いを申し上げます。

今朝も能登では震度5弱の余震があったそうです。
金沢市でも身体に感じる揺れはあります。

まさに今も余震で揺れを感じましたが、被災地にいらっしゃる方々の不安感の比でないことだけは確かです。


今回災害に遭われたみなさま、避難所生活を送られているみなさまへ
この場をお借りし、心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復興・回復をお祈り致します。

※尚、次回のお客様大賞(第3回)は、誠に勝手ながら延期とさせて頂きます。

2007年3月27日

募金、義援金

こんにちは。
金沢屋の松原陽子です。
みなさまにはたくさんの地震へのお見舞いメールをいただきありがとうございました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

昨夜地震情報の番組を帰宅してから見ていました。
色々な募金や義援金の情報もありました。

本日は実は金沢屋のスタッフが2名現地に見舞いに向かっています。
私はそのようなことが出来ないので募金をしようと思ってたところでした。

個人ブログなどでも12年前の阪神大震災を思い出したり、今回の能登地震の事を心配してくださっている記事を見かけます。

私が出来ることとして、隣のコンビニの募金箱に少し入れてきました。
昨日は朝から夜までたくさんの余震があり、事務局もグラグラと揺れていましたが、本日は少し弱い余震となっています。

みなさまのお気持ち、お力添え宜しくお願いします。
未だに避難所にいらっしゃる方、家が半壊、倒壊した方のこと心よりお見舞い申し上げます。
一日も早くそういった皆様が日常の生活に戻られますように願っております。

2007年3月26日

能登沖地震被害状況

事務局宛にたくさんのお見舞いメールをいただいております。
ご心配いただきましたみなさまに改めてお礼申し上げます。

金沢市内は被害もなく、交通網、ライフライン等も平常通りです。
金沢屋事務局も通常通り業務を行っております。
しかしながら、被害の大きかった能登地区への大動脈である能登有料道路が一部崩落しているため、一部商品の配送に影響が出ております。
これらの商品を既にご注文いただいたお客さまには、個別にメールでご連絡を差し上げております。

現在、生産者と連絡を取っておりますが、震源に近い輪島市では、在庫破損、断水などの被害にあわれている方がいる模様です。

2007年3月25日

石川県能登半島沖地震 震度6

2007年3月25日午前9時42分頃、石川県能登半島沖地震 震度6がありました。
私は石川県金沢市の自宅に居ました。
我が家の被害状況は特にありませんが、5階建てのアパートの3階に住んでいるので揺れが大きかったでしょうか。
子供たちは急いでテーブルの下へ避難させました。

20秒〜40秒程の揺れだったと思います(実際は短いのかもしれません)
現在、10時32分を過ぎていますが、先ほど電話をかけてみましたが、まだどこにも繋がりません。
もうすぐで地震発生から1時間が経ちます。

皆様の安否が心配です。
金沢屋の生産者の方の安否なども心配です。また、先週オープンしたホテル兼六の金沢屋店舗の様子なども気になります。
また、金沢屋のお客様の中にも地震を経験された方もいるでしょう。
個人宅、お店、職場など様々な環境があるので皆様の様子が心配です。

2007年3月23日

会食

先日の夜、精進料理の老舗「寿屋」さんで目利き委員様との金沢屋スタッフの会食がありました。

0703023-1.jpg

春を感じささせるメニューとともに、精進料理とはいえ、お刺身も出たりなんかして美味しいお料理を食べました。

0703023-2.jpg

終始和やかな雰囲気で美味しい会食が進みました。

0703023-3.jpg


お刺身の白いのは松の美を使った精進です。
左にある酒を煎ったものをつけていただきます。
さっぱりしていながら木の実の香りがして美味しかったです。

2007年3月19日

本日オープン!「兼六城下町」(金沢屋リアルショップ)

「金沢屋はインターネットの中にあります。」

これは金沢屋のテレビコマーシャルの最後に流れるナレーションの一部ですが、
遂に金沢屋はインターネットから飛び出してしまいました!
(金沢屋のTV-CMは、北陸朝日放送にて放映をしております)

日本屈指の観光地のひとつ、兼六園は桂坂口付近に本日3月19日(月)、
金沢の魅力をちりばめた新しい遊空間「兼六城下町」が誕生しました!

joukamachiimg4.jpg

宿泊施設、お食事処、ギャラリーやお土産処などが併設された「兼六城下町」。
そのお土産処「いちがいもん」の一角に金沢屋のコーナーが設けられております。

joukamachiimg3.jpg

わき見、寄り道、ひと休み・・・「兼六城下町」

■お泊り処「ホテル兼六」

 コンセプトは「旅先だけど、自宅の寝室でくつろぐようなやすらぎ」
 無駄な装飾、過剰なサービスは排し、心がのびをするような一泊を。


■お食事処「味まっし・喜まっし」

 日本海を真近に控えた金沢。新鮮な旬の素材を用い、和・洋・中の
 お料理の彩々をご堪能下さい。


■ギャラリー「金沢物語」

 伝統の技に、現代の清新な息を吹き込み、若き工匠だちが造り上げた
 工芸・美術品を展示。


■お土産処「いちがいもん」

 ”いちがいもん”とは金沢弁で一徹者のこと。どこでもある物ではなく、
 「ここにしかない」にこだわって、老舗の味、名産品をはじめ、
 オリジナル開発商品をとり揃えてあります。

joukamachiimg2.jpg

joukamachiimg6.jpg

そのほか、ご宴会処「宴座」や集いの広場「祭座」など、
金沢の味、技、美、憩・・・百万石の粋、風流を見て、触れて、感じて、味わう新名所、

兼六園 桂坂口から徒歩1分「兼六城下町」。
兼六園にお越しの際には、帰りにちょっと寄り道してみて下さい。

「兼六城下町」 2007年3月19日(月)グランドオープン!
(ホームページは一部準備中になっています)
http://www.k6-j.co.jp


2007年3月15日

写真

職場から自宅に帰るまでに途中ある武家屋敷。
と言っても私はここをとおりませんが、土日などにはこの辺りを自転車で走る事もあります。
まばらですがいつも観光客の方がいらっしゃいます。

030.jpg

デジカメやカメラを持って撮影される方も多いのでそんな時はよけながら通ります。笑

今度知人がこちらを撮影したいと言っているのでカメラ好きの人の撮影に付き添ってみようかと思います。
そんな時って会話していいんですかね???笑

私はのんびり付き添おうと思います。

2007年3月 8日

今日も降っています

070308-1.jpg


今日の石川門です。

桜が咲くとこの辺りはとっても美しい景色となります。

今年は全く雪がなく、九州並みのお天気だった金沢ですが、昨日に引き続き雪が降っております。

只今金沢上空で冬将軍が最後のおお暴れ中です!!

2007年3月 7日

なごり雪? 金沢に雪が!

昨日少しチラチラとはしていたのですが、今朝起きてビックリ。
そんなに一生懸に降らんでもいいがに・・・。と思うほど、引っ切りなしに降っています。

070307.jpg

ちょっここれ見てください。ほらっこれっ。

続きを読む "なごり雪? 金沢に雪が!" »

2007年3月 6日

おはようございます、金沢屋の松原陽子です。
本日の金沢は朝から時雨れており、雨が降っています。昨夜は大変豪雨の時間帯もあったりして、一雨ごとに暖かくなっていくのを感じます。
・・・。

一雨ごとっていうか、暖かくっていうか・・・。
異常気象!!なんか今年は暖かくなるのがやはり早い気がしますね。
写真がなくてすいませんが金沢は現在梅が満開です♪

木々の新芽も膨らんだり、綺麗な葉先の色を力いっぱい溜め込んでいるのを見かけます。 
梅といえば金沢にゆかりの深い花の一つです。

続きを読む "梅" »

2007年2月13日

ミスターMとのお食事

2月9日、夕方に商品をアップした「蟹パイ」が僅か3時間で完売となった日、今後の作戦も兼ね【ミスターM】と一緒に「ステーキハウスさとう」さんへ行って参りました!

070213-1.jpg
(↑ステーキハウスさとうさん)


【ミスターM】は、発売3時間で売り切れた「蟹パイ」で気を良くし、次のさとうさんからのメニュー展開の構想を私達とミーティングです。

070213-2.jpg

続きを読む "ミスターMとのお食事" »

2007年2月 2日

冬の兼六園 ライトアップ始まりまーす♪

今日2月2日(金)〜2月11日(日)の10日間、兼六園と金沢城公園のライトアップが始まります♪

みなさま〜、金沢にいらしたらぜひぜひ雰囲気溢れる夜の金沢をご覧下さい☆
デートの予定がまだ?なんて方はいかがですか?

入場無料ですよ!

「兼六園 ライトアップ冬の陣」へGO!

2007年1月24日

静電気

この頃乾燥しているからか、静電気に怯えながらあちこちに触れています。「バチバチッ!!」っと攻撃される事が多々続きます。

着ている洋服にもよるそうですが、何度経験しても「ギャーッ」と驚く静電気。

静電気についてネットで調べていたら、静電気学会なるものがあるのですね!おもしろい♪内容は難しそうでサッパリ解りませんでした。汗

ドアノブを持つときには指先からバチバチッときませんか?そんな時の静電気を

続きを読む "静電気" »

2007年1月23日

ごみゼロドットコム

金沢市リサイクル推進課からのメールが来る「ごみゼロドットコム」を利用されている方も多いのではないでしょうか。

私は利用はしていませんが、いつも便利そうだな−と思っています。
自分の暮らしている町内では1年分の手作りごみ捨てカレンダーを無料配布してくれているので、それを見ながらゴミだしをしています。

続きを読む "ごみゼロドットコム" »

2007年1月16日

1月16日(火) 真っ青な空

気温はまだまだ低めですが、まるで3月頃のような日差し。

070116.jpg

今日の金沢の空は北陸っぽくなく、青空、晴天です。

続きを読む "1月16日(火) 真っ青な空" »

お金で遊んではいけません♪?

財布の中にはお札が何枚入っていますか?
なんて・・・。
聞きたくても聞けませんし、私も聞かれても言いたくないです。

200701151234000.jpg

私、新札、いわゆるピン札が好きです。

なんですがこんな面白いブログを見つけちゃいました。
みなさんご存知ですか?「ターバン野口」って?

続きを読む "お金で遊んではいけません♪?" »

2007年1月15日

左義長日和

本日の金沢は晴天です。
日差しはまるで春を前にしたような明るさです。

image.jpg

しかし撮影してみると曇ってきました・・・。笑
風も少しあります。

続きを読む "左義長日和" »

2007年1月10日

納豆?

先日、駅前に出来た金沢フォーラスに行く途中

070110.jpg

続きを読む "納豆?" »

2006年12月 4日

雷と雨が増えてきています。

ここ1週間ばかし金沢の天候は雨ばかりとなっております。

時には雷が鳴ったり、金沢の冬がジワジワと深まって来ています。

旧鶴来町には酒蔵が幾つか有りますが、小堀酒造さんの前には見事な菊の花が並んでいました。

061127-5.jpg

061127-4.jpg

晩秋を思う花の一つであります。

近くには吉田屋さんのお店もあります。

少し寒いかもしれませんがのんびりと鶴来街道をぜひ探索してみられてはいかがでしょうか。

061127-2.jpg

2006年11月28日

お客様とのふれあい♪

本日ご贔屓いただいているお客様よりお電話でお問い合わせがございました。
その中で金沢屋について嬉しいご感想を戴きましてとっても励みになりました。
親切な接客ができるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

また毎年蟹を買っていただいているお客様からも先日嬉しいメールを戴きました。
毎日色々なことがございますが、時々凹んでいるときに限ってこうしてお客様からの励ましを戴く事があります。

本当にありがたく、がんばりたいな!と思う瞬間です。

目には見えませんがパソコンのその先に居る「人」を感じながらお仕事がもっとできるように、がんばってまいりますので、これからも不束者ですが、どうぞよろしくお願いを致します。

金沢屋 松原嬢(嬢って歳でもないが・・・・。)より

2006年11月 7日

能登千里浜

え〜、タイトルと全然関係ないですが、今年も来ました!カニの季節!!
販売も始まっておりますので、どうぞよろしくお願いします〜。
メスの香箱カニが味わえるのは今だけですよ★
061107-3.jpg

カニといえば海?(^^)という事で・・・。
能登の千里浜に行ってきました。
他県の人に写メールすると車のCMで見たことあるとか聞くことがあります。
この日も観光バスも一杯いたし、家族や恋人たちと訪れている人が結構居ました。

061107.jpg

海に来ると気持ちがすっとします。
みなさんも雪が降ると行けない所に今のうちに出かけてみてくださいね。
秋の海も静かで良かったです。

061107-2.jpg

2006年10月31日

ハローウィン

061031.jpg

10月31日はハローウィンの日です。
スッカリ日本でも定着してきた秋のハローウィンですが、元々は海外から来た習わしです。
日本で定着したハローウィンはバレンタインやクリスマスと一緒で、気分的に盛り上がるイベントな感じと、お店などの販売商戦の一つとしての定着の方が強いと思います。

駅の中のショップにこんなに可愛らしいギフトセットを見つけました。
私はこのかぼちゃより隣のオバケの方が可愛くて好きかな♪

他に街を歩いていたら居酒屋さんなどでもハローウィンにちなんででしょう、大きなオレンジ色のかぼちゃを並べてあって、かぼちゃには顔がかかれていました。

もともとのハローウィンは前の年に亡くなった人がこの日だけ戻ってきて、生きている人にのり移るのを避けるために始められたのだそうです。
家の明かりも消して、家を寒くしてなくなった人が入れないようにしてオバケのような格好をしたのだと言われています。

2006年10月27日

天徳院

天徳院へ先日行ってきました。からくり人形があり、前田利常、珠姫様ご夫婦のお芝居が見れます。
私が行った時には観光客が少ない日で貸切でした。

tentoku.jpg

見所はお寺の中にも一杯ありました。一つの大きな部屋に何故か大きな天狗と、狐のお面?みたいなのがあって・・・とてもビックリする部屋もあります。ガイドさんが言うには、天狗と狐のお面は若い子に人気なのだそうです。

今のお寺よりも昔は相当大きかったらしくて、当時の地図を見てあまりの大きさに大驚きです。
前田家の位牌なども置かれていて、前田家の菩提寺となっています。

皆さんもぜひお立ち寄りください。
あ、ちなみに高野山にも天徳院があります。宗派は全く別の真言宗ですが、こちらにも珠姫の遺骨が納骨されています。

2006年10月24日

赤い実

061024.jpg

金沢も秋が深まってきています。
今年は9月に入ってから急に気温が下がったと思ってたら・・・、10月も後半というのに温かい日が続いています。北海道の方では山などチラチラ紅葉もしているようですが、金沢ではまだ葉は青い状態です。街路樹のポプラも青々!!

しかし時々散歩などでよそ様の庭先などを見ていると、おや?赤い実がチラホラ。
秋って南天やら万両やら赤い実が多いですよね♪
こういう植物を見ると秋が着ているんだなぁ〜と実感します。

2006年10月16日

今日の郵太郎

こんにちは。久しぶりのエントリーです。

突然ですが、今日の郵太郎です。
今回は、彼が持つ加賀獅子にスポットを当ててみました。
結構立派な獅子頭ですね。

そういえば最近これによく似たお笑い芸人さんがテレビで活躍されていますね。
youtaro.jpg

2006年9月27日

21世紀美術館にて2

え〜、前回から随分時間があいてしまいましたが、21世紀美術館リーポートの続きです★

さて・・・こちらはなんでしょうか。
(o^-^o) ウフッ

060921-1.jpg

プールみたいなのがあるんですが、皆が覗き込んでいたので、私も覗き込んで見ました。

( ・д⊂ヽ゛ あれれ???

うようよと人が居ますよ・・・????

060921-2.jpg

このプールみたいなのの下に空間があって、そこに沢山の人が出入りして、下から覗いておられます。

水でモヤモヤ〜ゆらゆら〜っとしていて、お互いに顔までは見れません。

( ´ー`)フゥー... ♪ 気兼ねなくお互いが覗けますね。笑

060921-3.jpg

*゚.;・+(´・ω・`).;*。+゚  なかなか不思議な空間。

今度は下に行って上を見上げてみたいなと思いました。

晴れた日には特にイイ感じです。

2006年9月20日

21世紀美術館にて1

先日、21世紀美術館に行ってきました。結構見るところが多く、前回行った時には見れなかった場所も見れました。

060920-1.jpg

さて、これはなんでしょうか?
わかりますか???

ある空間にぽっかり四角い窓があって、そこのまわりに塀づたいに椅子があります。

060920-2.jpg

ほらほら・・。
沢山の人が座ってますね♪

ボーっと空を眺める空間。

060920-3.jpg

いろいろな人がの〜んびり楽しんでらっしゃいました。
空をあえて眺める空間。ここは結構好きでした。

(^^)♪

ところで、この21世紀美術館が出来る前ってここって何があったっけ???
さっぱり思い出せない(汗

2006年9月 8日

美しい星 金沢CLUB

金沢CLUBさんから新しく出版される「美しい星」に金沢屋が取り上げられました。

\(^0^)/ ☆

0609010-4.jpg

書店に並ぶのは9月10日頃です。

新しい雑誌の誕生☆ ぜひ皆さんもご覧くださいね。

0609010-5.jpg

2006年9月 7日

お豆腐のしば田、気になる滝川とうふ♪

こんにちは、金沢屋の松原です☆

以前の金沢屋ブログで近江町市場のおいしいお豆腐屋さんを1軒紹介しましたが、今回はそのお店と辻違えで店構えをしているお豆腐屋さんに行ってみました。

060907-1.jpg

ここの豆腐を街のお店で食べてきた上司が翌日大絶賛しており、ず〜っと気になっていて先日やっと行ってみました。

色々ありますが一番気になるのを買ってみればよかった・・・、私は小さな豆腐やら玉子豆腐をプチプチ買いに走ってしまって、滝川とうふを買いそびれちゃいました。

060907-2.jpg

相変わらずの ι(´Д`υ) チョイスミス?
後になって滝川とうふを買っておけばよかったと後悔しております・・・・。
ええ、勿論、他に買った豆腐も美味しかったですよ!
店先も綺麗に陳列してあって良い感じでした〜☆

060907-3.jpg

豆乳をその場で紙コップに入れたものを販売もしているので、初めて市場で豆乳を飲みました。
いつもスーパーで買うのとは違って美味しかったです♪♪♪
(゚∀゚)ウマー

060907-4.jpg

今度行った時には、絶対これを買いたいと思います。
これ食べた方いますか???とってもツルツルしてて美味しそうなんですが、いかがでしたか。

060907-8.jpg
そしてこちらは金沢屋でおなじみの井村さんの手作り豆腐です。
無添加で週に2度しか作らないお豆腐、濃厚でと〜っても美味しいです。

2006年8月30日

どうぞ、いらっしゃい?

先日コスモアイル羽咋に行った途中、こんな看板を発見しました。

060830-1.jpg

「こ


           

?


どうやら能登方面では「どうぞ、いらっしゃい」って意味で「こんちまん」と方言で使うんだそうです。

「どうぞ、いらっしゃい・おいで〜」って意味の看板なんですね〜☆

さて、ついでに看板の下にある「手作りの酒・朱鷺の里」も調べてみました。見砂(みさご)酒造株式会社さんが作られているお酒のようです。
(^−^)☆

旧押水町にある酒蔵さんだそう。宝達山の町です。羽咋郡内の眉丈台地に生息していたという、幻の鳥『朱鷺』にちなむ名前となったそうです。

2006年8月29日

永平寺

金沢ではないですが、お隣の福井県にある曹洞宗の本山、永平寺へ行ってきました。
( o ・ v ・ o ) ♪
 
0608028-1.jpg

金沢は真宗王国と言われておりますが、この曹洞宗のお寺も結構見かけます。大乗寺というお寺も野田墓地の方にあります。禅宗なのでしっとり静かな感じがどことなく漂ってます。
が、永平寺は本山だけあって詣でる人が多いため結構にぎやかかも・・・。
(´▽`;)
ここは納経するところです。綺麗なたたずまいですね★

0608028-2.jpg

四天王の居るところの吹き抜けから見上げると、こんなに綺麗な門構えが覗けます。とっても爽快な感じでした。
(*'ー'*)

0608028-3.jpg

ここは有名な傘松閣の天井絵はです。部屋一面に色々な絵が書かれていて、お好きな方はずーット眺めて首が痛くなるかも。(^^ゞ 実は私も首が痛くなって・・・。寝転びたくなったのです。笑

0608028-4.jpg

ここ、見たことないでしょうか。禅宗のお寺ではこのような場所が結構あります。こちらでも修行をされるのでしょうね。
中の施設はとても綺麗でしたし、お坊さんも丁寧に案内をしてくださいました。皆さんもマナーよく回られていて良いお寺さんでした。

0608028-5.jpg

こちらは一葉観音様。道元禅師が中国からの帰りの船で嵐に遭ったときに、助けられた観音様だと言われています。花びらの上に乗っていて、左片膝を上げたスタイルが魅力的ですね♪
水難を助けて下さると言うそうです。

これから秋にかけてもお寺の中はとても綺麗になると思いますので、金沢にこられるようなことがあれば、ぜひ福井の方へも足を伸ばされてみてはいかがでしょうか。
(^^)♪

胡麻豆腐やお蕎麦も美味しいですから、小腹をすかせて行ってもみてくださ〜い。

2006年8月28日

金沢市民芸術村

金沢市民芸術村へ行ってきました。

市民芸術村は旧大和紡績のレンガ倉庫です。取り壊しの話がありましたが再利用の提案が通り、アマチュアや若者を中心とした創作活動拠点として生まれ変わった施設です。今ではとても市民に愛されている場所の一つではないでしょうか。

0608024-1.jpg

倉庫は6棟あり、大正時代から昭和までに建てられたものだそう。(^−^)
ここ金沢市民芸術村にはマルチ、ドラマ、ミュージック、アートの4つの工房とオープンスペース・里山の家というのがあります。

各工房には市民の協力による2名のデレクターがいるそうです。365日、24時間オープン体制。何よりも利用料金が格安なのも嬉しい施設なんていいですよね。

0608024-2.jpg

倉庫取り壊しの前にここを訪れた金沢市の市長さんが、解体工事に疑問を抱き施設を残すきっかけとなったというのも、私達市民にとっては嬉しい判断だったと思います。

0608024-3.jpg

日々ここでは、演劇・音楽・美術などの練習や発表が行われています。
お天気の良い日には小さなお子さんを連れたママさんたちも現れて・・私が行った日にはこの水場で小さいお子さんがプールのように遊んでいて和やかな雰囲気でした。

0608024-4.jpg

オープンスペースなどはどなたでも自由に入れますので、散歩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ここでボーっと階段に座って外を眺めるのも結構好きだったりします。

0608024-5.jpg

この階段の天井裏ですが、線路があり電車が通ってて結構ビックリしました。(^^;)

0608024-6.jpg

私が訪れた日には吹奏楽?でしょうか、バンドの練習を子供達がしていました。生バンドのジャズを聞くとついつい興奮しちゃいました。

みなさんも宜しかったら芸術村に来て見てください。

2006年8月25日

コスモアイル羽咋

先日千里浜に行ったついでに噂のコスモアイル羽咋に行ってみました。

羽咋といえばUFOの町!ということで・・・、なにかUFOに関係のある施設と思って、UFO探索へGOです。

0608025-1.jpg
コスモアイル?↑

で、羽咋と言えばUFO。

UFOと言えば・・こんな感じ

0608025-2.jpg

私の頭の中にあるUFOってこんな感じって事で、イラストを・・・ (*^^*ゞ 描いてみた〜。


おっと!


「!! UFO飛来!!!?」

0608025-3.jpg

で、羽咋といえばUFOってことで私の頭の中の「期待&妄想」を写真で作ってみた。

\(^0^)/ わ〜い! 「コスモアイル羽咋(宇宙の出島)」って感じ!!(※羽咋のみなさんすみません、あくまで私の妄想です。)

で、羽咋と言えばUFOってことで、UFO君たちにコスモアイル羽咋をちょっと紹介して貰った。(笑

0608025-4.jpg


館内には宇宙展示室、コスモシアター、図書館が設備されている。(ここは写真なし)
さて移動は・・・階段もあるがエレベーターに乗ってみた。
乗ったら・・・!!


o(≧、≦)o

電気が消えた!!!

すると・・・


0608025-5.jpg

これ↑宇宙のイメージ?でしょうか。コスモアイル羽咋の中のエレベーターは乗ると電気が切れてブラックライトが光り、宇宙空間に早変わり!

中に乗ってても洋服もブラックライトでピカピカ光ります〜。

(*´艸`):∵ブッ  なんじゃこりゃ!ビックリのエレベーターでした♪

(o^-^o)おもしろいかも〜。


エレベーターを降りて、休憩場所でお茶を飲もうとすると、何やら怪しげなチラシが・・・。

0608025-10.jpg


「NASA?」 「ロット?」 「UFO???


さすがコスモアイル羽咋・・・。


高まる期待感!

        きゃっきゃ   o(^ー^ )o( ^ー^)o   きゃっきゃ


宇宙、UFOを感じさせる売込みです!!


         ?


0608025-6.jpg

と・・・、何やら自販機を発見。
市の施設内にタバコ????

なんで?

と、気になり近づいてみた・・・。

ヒエー  ( Д) ゜゜ (汗


変わった自販機!!


0608025-7.jpg

(≧ε≦) さすが「コスモアイル羽咋

期待は裏切りません!

0608025-8.jpg

記念にいかがでしょう。(*´▽`*)ノ

0608025-9.jpg

・・・・・・・・。


エイリアングッツがいっぱいのコスモアイル羽咋でした。


2006年8月24日

近江町市場より♪「どじょうの蒲焼」のみやむらさん

昨日用事があり「どじょうの蒲焼」でおなじみの、みやむらさんへ行ってきました。

そうしましたら、若旦那が金沢屋の注文分の「どじょうの蒲焼」を荷作りされている最中でした。
嬉しかったのでパチリと撮影させてもらうことに。
\(^0^)/ おいしく届け〜どじょうたち〜★

0608026-1.jpg

そしてみやむらさんのお店を撮影。
皆さん一生懸命働かれています。
良いですね〜働く姿って美しいですよね。

0608026-2.jpg

みやむらさんはお人柄が良いので、会うと気持ちがほっこりします。

0608026-2.jpg

みやむらさんのお店の通りです。
個々に限らず、市場は欲しいものが一杯なので、お財布の中にお札様がいらっしゃらない日には、わき目を振らずにさっさと帰る私です。
−=≡ヘ(* - -)ノ 「見ない、欲しがらない!」
珍しいものを見ると直ぐにほしくなる私。

0608026-4.jpg

こちらは「豊粋」でおなじみの北形青果さんのお店の一つです。
時々私もチョロッと買いをさせてもらってます。

市場は良いですね、活気があります★!

2006年8月22日

名古屋のういろと金沢のコーヒーケーキと一六タルト♪

おはようございま〜す。
今日も金沢は晴天!北陸ってこんなにお天気良かったっけ???って言う日が続いてます。雨が降っても通り雨みたいな感じで、梅雨が明けてから降水量が一気に減った金沢。

お盆明けから立て続けに事務局に甘〜いお菓子が集まってきました。

仕事関係やら、お土産やらで、嬉しい限りです。でも体重が・・・・・・・・・・・・・。

0608023-1.jpg

名古屋名物のお菓子「大須ういろ」美味しいですね、モチモチしていて大好きです。
中国から伝わったお菓子らしくて、米粉とお砂糖だけで作るそうです。暑〜いお茶と合いますよね♪

0608023-2.jpg

そしてこれは目利きに出品する一品を生産者さんが「食べてみて」と事務局に下さったので試食をさせていただきました。コーヒーの風味とお酒の風味が美味しい大人のケーキです。

0608023-3.jpg

これはお盆明けに大番頭さんからのお土産♪「一六タルト」というお菓子。四国の愛媛県のお菓子です。ふんわりした生地の中にあんこがびっしり入っていて、食べるとフワッと柚子の良い香りがします。

0608023-4.jpg

どれも美味しかったです。何より職場の皆と仲良く食べれることって嬉しいです。

さ!今日も一日良い日になりますように!!がんばりましょう★

(−人−)また美味しいお菓子が事務局にやってきますように・・・・。爆

海が観客? ジャイアン熱唱千理浜ライヴ

先日能登方面の千里浜海岸に行ってきました。海水浴をする人で一杯です。車が直接浜まで入れられるので、車が多いのも千里浜の特徴。

0608022-1.jpg

フラフラ歩いていると、浜茶屋の人に声を掛けられます。「寄ってって、美味しいよ!シャワーも有るよ」などなど、色々と浜茶屋アピール。

0608022-2.jpg

お!砂の芸術を発見!!

0608022-3.jpg

うぅ〜ん、こりゃなんだ???

( - " - ; ) い 意味が分りません・・・。分るのはハロウィンのかぼちゃだけ・・・・。

0608022-4.jpg

これはなんとなく分る雷神かな???しかしこんなの創るのって大変だよね。こういうのが飾ってあると、夏!浜!なんかわからないけれどお祭りっぽい!
\(^0^)/〜★ってむやみやたら楽しくなってきます。

0608022-5.jpg

おお!こちらはジャイアンが・・・。熱唱中でした。

気持ちよさそうに歌っていますね〜。下にはのび太やスネオたちがジャイアンを支えています。ううぅん、アニメそのままのイメージ。

こうして写真にとって眺めてみると、浜に居る人たちはジャイアンの観客のようにも見えますね。


2006年8月21日

郵太郎バックショット!!

先日駅に行って、初めて噂の郵太郎に気づきました。金沢駅の郵便ポスト(8月4日記事:担当ラッキーさん)でおなじみの郵太郎のことです。

最初にこの話題をくださったのは、オレンジ日記さんなんですが。

私はちょくちょく駅に行っているんですが、本当に全然気づかずに居ました。

ひねくれ者の私は、勇太郎の後姿が気になって、バックショットを撮影してきました。

0608021-1.jpg

う〜ん、美白王ですな、郵太郎。

みんな本当に知ってます?郵太郎の存在?私みたいに知らなかったなんて人も居ますよね・・・。

ちなみにうちの番頭さんたちの世代は、駅で郵太郎で待ち合わせとか本当にしてたそうです。

私が行ったときには誰一人待ち合わせは郵太郎の前ではしていませんでした。


2006年8月 8日

気多大社 能登一ノ宮 (石川県羽咋市)

能登方面の羽咋市に、気多大社という大きなお宮があります。縁結びで有名な神社ですが、この頃は若いお嬢様達が訪れ(人*´∀`)〜♪、縁結びの祈願をされているそう。

毎年の新年の初詣は、能登は気多大社、金沢は尾山神社、加賀は白山比?盗_社が賑わいます。

060808-5.jpg

門をくぐると、目の前に出てくる拝殿は大国主の神が祀られています。こちら気多大社の主神となります。
ちなみに参道脇には大黒様の社もあり祀られています。

大黒様と大国主の神は元々は別々の神様なのに、日本で一体化された神様でもあり、ご利益も2柱分が合体した形で言い伝えられています。縁むすびと商売繁盛・福銭事と2つの大きなご利益が一般的かも知れません。
この一体化、大国も大黒も両方ともにダイコクと読める所から来ているのかもしれませんね。

大国主の神様は出雲の神様、大黒様は元々は、古代インドのシヴァ神の化身マカカーラだと言われています。インドから仏教が日本に伝来するときに一緒に来られた神様です。
インドの神様の頃は今のように優しい顔ではなく怖い顔つきだったと言われています。それをインドの密教が始めて仏教に取り込みそのうちに大黒様の表情も柔らかく変化していきました。
日本に最初に伝えたのは天台宗の開祖、最澄だと言われています。

060808-6.jpg
(気多大社の大黒様)

大国主命は因幡の白兎で有名な優しい〜方です。素戔嗚命(スサノオの命)の息子なんですよ。素戔嗚命と言えばご存知ですよね、天照様の弟にあたる神様で大海原を守る神といわれており、地(根)の国出雲との関わりもある男神様です。

大国主の神は一番ポピュラーな呼び名で幾つもの呼び名を持つ神様としても知られています。例えばオオモノヌシ、オホムナツチ、ウツクシクニタマ、ヤチホコなどの名が上げられます(他にもあります)。
沢山の名を持つ意味はそれだけ神徳が多いという象徴とも言われているし、一方では元々、個々として居た神々をまとめ称した名であるとも言われています。

気多大社にはその他にも沢山の神様が祀られていて、気が多く集まるところからもこの名前に関わりがあるのではと思っています。

060808-1.jpg
(気多大社の拝殿)

さ、話がそれましたが、伝承によると大国主の神が出雲から船で能登に来られ国土を開拓した後に鎮まられたのがこの地だと言われているのだそうです。

 Σ( ̄◇ ̄;) は!! そう言えば・・・山陰地方と石川県の能登弁は何か似ていると以前から言われていますが、もしや関係があるのでは!!! 

ブル(((o(≧、≦)o)))ブル 。。。 凄い発見???!

ちなみに更に話がそれますが・・・

能登では身体がダルイしんどい事を「たいそい (´Д`; 」といいますが、鳥取方面などでは「たいぎー  ;´Д`) 」と言います。 なんか似てませんか!!確か他にも双方で似た言葉や表現はあるはず!!

ここここれはもしや・・・・
大国主効果!!!」

(大国主)出雲から船で能登に来たことによる
言葉の似かよりなのか!?


ささ、話を戻しましょう。

お参りには順路があって、巫女さんがいる時などには案内してくれ、この拝殿でお参りをします。
運がよければ拝殿でお参りするときに宮司さんがドドドドドンッ!と太鼓を叩いてくださいますよ☆彡
普段はそれほどの人出でもないですが、初詣は酷くごった返してます。ヾ(o゚ω゚o)ノ゙  キャー押さないで〜ぇ!

060808-3.jpg

中にもお守りや絵馬の販売所もあります、ここで祈願をされたい方や、絵馬に願い事を書いて納めることが出来ます。

060808-4.jpg

見てください!! ↑これ♪みな『恋♪』の絵馬です。一面真っ赤!!

こんなの始めてみました、京都の貴船神社も恋祈願で有名確かに結び祈りが一杯ですが、気多大社も負けてはおりません。
確かず〜っと前、昔ははこんな感じではなかったのですが、このところは雑誌などでも恋祈願で紹介されたり有名なようです。

060808-2.jpg

神社の参道に大きな社務所がありますので、こちらにも色々なお守りなどが販売されています。
能登方面に来られたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

060808-7.jpg
(原生林・はいらずの森)

この神社の森は、はいらずの森と言われて大変大切にされています。緑の気持ちよい、良いお宮さんですよ♪

(o・ ・o)♪

2006年8月 4日

金沢駅の郵便ポスト

はじめまして。金沢屋特派員の「らっきい」と申します。どうぞよろしくお願いします。

こちらにトラックバックを頂きました、オレンジ日記さんにあります、
 >駅前の金太郎?みたいな人形がついたポストはまだ健在でしょうか?
という疑問にお答えするため、金沢駅まで行って参りました。


金沢駅の東口から入り、改札口へ進みますと、きっぷうりばのすぐ横にありました!
yutaro1.jpg
たしかに金太郎のような人形です。
台座が普通の赤い郵便ポストではなく、大理石?のような石で出来ている、とても立派なポストです。

yutaro2.jpg
ん〜見れば見るほど、たしかに金太郎のようにみえます。
おおっ?台座をよくみると、名前がありました。
yutaro3.jpg
「郵太郎」と書かれています。

わたくしも、この「郵太郎」が、気になってきたのでネットで検索して調べてみました。
どうやら「郵太郎」は、加賀人形だそうです。手にしているのは獅子頭で、金沢が獅子頭の産地でもあったことからきているとか。

そしてもう何十年も前から、この金沢駅にいるようです。
駅が新しくなるにつれ、場所を変え(以前は西口にあったもよう。何十年も前には駅中央にいたとか。)、2006年8月現在は、きっぷうりばの横に落ち着いたようです。

昔は待ち合わせの定番になっていたそうです。
渋谷のハチ公みたいな存在だったのでしょうか。
「じゃ明日、郵太郎で。」という感じで待ち合わせていたのですかね。なんだか微笑ましいです。

わたくしは、何度もこの金沢駅を利用しているのですが、この郵太郎の存在は恥ずかしながら全く知りませんでした。
さりげない所に金沢の歴史にふれられるものがあり、改めて金沢の良さを知りました。

2006年8月 1日

Σ( ̄▽ ̄; 真夏日!♪

梅雨明けをしてからと言うもの、「暑い」としか言葉が出てこない感じの金沢です。

今年は本当におかしなお天気で、長い雨で作物にも被害が多く出ており、東京など都市部ではきっと金沢中よりも値段が高いんだろうなぁと思っております。

私も植物を育てていますが、育ち方が少し変?花のつき方自体が例年よりも少ない感じがします。

大雨の被害、足跡は結構なものだったと今になってわかるのでした・・。

ところでお盆も間近に迫ってきていますが、金沢では今蓮が見頃です。

泥の中からにゅーっと出てきて美しい花を咲かせる蓮の花は、悟りの象徴ともされていますが、本当に美しいですね。

060801-1.jpg

この下においしいレンコンがあるかと思うと・・・。

秋が待ち遠しいのでした。

ああ、今日はうだるような暑さの金沢です!

2006年7月19日

金沢駅

金沢駅に行きました。もてなしドームなんて出来ちゃってチョットハイカラな感じです。駅では時々催し物も開かれていて、結構楽しかったりするのでぜひおこしください。
まずは駅に行くまで都ホテルの地下へ続く地下道へと入ってみました。
ここはもてなしドームの真下になりますが、駅に向かう途中浅野川線の乗り場もありました。実は私まだこの電車に乗ったことがありません。
今度ぜひこの路線の旅もしてみたいですね。

060719-2.jpg

更に金沢駅の方へ地下道を進とエスカレーターが出てきます。ああ
、地上が♪近づいてきます。

060719-1.jpg

「吉本」?「お化け屋敷」?
エスカレータ前で発見、開催日まで準備中の様子ですが、私の大好きな池乃めだか氏始め、ジョージさん、チャーリー浜さんが!!

060719-3.jpg

私の記憶が正しければ・・・。ありとあらゆるめだか氏の言葉をちりばめてみました。明るくて優しいめだかさんはとっても好きです。今は金沢でも時々吉本の番組も見れるんですよ。
たしかめだか氏はいつもこんなようなことを言っていたような気がします。

060719-4.jpg

チャーリー浜氏も居ました。
確かこんな事を言っていたような・・・。うろ覚えの記憶を辿って・・。

060719-5.jpg

島木
譲二
氏までいますよ!  W(’■’)W !!
ポコポコぱんちじゃなくて、ポコポコヘッドだったみたいですね。必殺技を間違えて申し訳ないです。

060719-6.jpg

(※吉本流お化け屋敷は7月21日から8月31日まで開催されているようですよ!行ってみてはいかがでしょうか。ちなみにすれ違いざまに・・寛平チャンの声らしき音声が聞こえてきました。)

さ、、、。寄り道しすぎましたが、、、もてなしドームに戻りましょう。

060719-7.jpg

ええ、ここが金沢駅東口に続くエスカレーターです。途中でエスカレータが平になるのでご注意を!!
なかなか良い感じでしょう♪

060719-8.jpg

はい!これがもてなしドームを見上げてみたところです♪
この上は誰が掃除するの???っと思う方いらっしゃいますか?ええ、この天井掃除用のロボットが待機しておりまして時間をかけてしっかり天井を掃除するんですよ。

そして、、、おもてなしドームはこれだけではないのです。

060719-9.jpg

もてなしドームの内側から外観に向かってこれは撮影しておりますが、あの柱がありますよね、そこに天井からの水が落ちてきて、水を溜めるように仕組みが出来ているそうです。
エコロジーなドームなのです。

ドームの下には色々な腰掛けポイントもありましてベンチやらありますので、ぜひぜひ和みに来てみて下さい。
思い立ったら旅立てる高速バス乗り場もありますよ。
(^−^)♪

百番街がセールをしておりましたので玄関だけ撮影。雰囲気だけお伝えを!

060719-10.jpg

片町もいいですが、ここもまとまって色々お買い物が出来ますので穴場かと思います。おみやげ物売り場は向かい側にありまして大変充実しています。
財布の紐が緩いとお金がビュンビュン旅立っていきそうな勢いですよ。
ちなみに私は駅に行くといつも京樽さんのお寿司を少量ですが買ってしまいます。

●NEW WAY.NEW LIFE 「Down to kanazawa」
http://app.blog.livedoor.jp/lovespoonful/tb.cgi/50812375

●金沢遠望
http://blog.seesaa.jp/tb/21664979

2006年7月17日

金沢のお盆

週末金沢はお盆でした。前回のブログでも書いておりますが、金沢のお盆にはキリコが欠かせません。ここはうちの事務局の近くにある西本願寺派の大きなお寺、安江町の通りにあります。

060718-1.jpg

夜にも煌々と灯りが灯り、たくさんの方がお盆のお参りに来られています。

060718-2.jpg

境内も何かお盆だからでしょう、いつもと違う雰囲気。テントも用意されて中にはビッシリとキリコが並んでいました。
本当はお墓参りに行った際にお墓に策や棚をつくり、お参りに来た人がキリコに名前を書いてつり下げていくんですが、お寺でもやられているとは初めて知りました。
お墓の写真は幾らなんでも撮影出来ないので、丁度良いかと思って金沢ってこんなんねんよ〜って事で夏の金沢らしいキリコを含む風景を撮影させて貰いました。

060718-3.jpg

金沢のお盆の風景です。(^−^)♪

さて、、、「やぶいり」って言葉はご存じでしょうか。

お正月やお盆に奉公人が地元へ帰ることを言いますが、この言葉を知っている方も今では少ないのではないでしょうか。

金沢はやはり城下町、城があったからお盆も7月となります。一般の方や地方の方は8月がお盆らしいですが、東京や城文化のある地方は7月のお盆が多いそうですよ。


2006年7月16日

キリコ

キリコはキリコでも、お盆のお参りの際のちっちゃいキリコじゃありません。
能登にはキリコを担ぐお祭りがいっぱいあります。

「五穀の君」の生産者の安宅さんのお宅に以前寄せて頂いたことがありますが、能登のお祭りは金沢のお祭りとはぜんぜん違って勢いがあります。

重〜いキリコを担いで威勢の良いかけ声が町中で響きます。

そのキリコが駅に飾ってありましたので撮影さえて貰いました。

石川のキリコのお祭り、暫く足が遠のいている方や、見てみたい方、ぜひぜひお越し下さい!

060719-11.jpg

○金沢草紙(セミが鳴いている!)
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10014465873/afd53b05

2006年7月13日

白山ろく民俗資料館にて

昨日の続きになりますが、せっかくなのでご紹介。「白山ろく民族資料館」の中の管理棟内に、国指定重要有形民族文化財992点を含んだ12000を越える資料が展示保存されています。

060712-12.jpg

白山信仰、近代白山ろく、農耕、この土地に住む人の一生や暮らしぶりが分かる資料が大切に保管されています。

060712-11.jpg

これは今で言う赤ちゃんのゆりかご?みたいなものです。この中に赤ちゃんを置かれていたそうです。布があってフワッとしてました。友人の家には昔あったそうです。私は見たこと無いぞ!(^^;ゞ???

060712-8.jpg

これは雪深い地方ならではの道具一式です。右側にある羽子板みたいなのは大きさは色々ありますが、今で言う雪すかし、雪かきに使う道具ですスコップみたいなものです。
ええ、もちろん古くからの家だった友人の家にはあったと言ってました。あとは雪道を快適に歩くための道具や履き物です。

060712-7.jpg

こちらは農作物の展示です。スーパーなどで穀物売り場で商品としてあるのは見たことありますが、アワやヒエ、キビなどはこんなふうに実るのだと参考になりました。
写真にはないですが、この地方で採れる木の実などもおいてありましたよ。

060712-13.jpg

これは白山信仰に関する資料です。他にも古い石仏なども展示されていました。

060712-14.jpg

そしてこれはこの地方の報恩講料理・・・。

( ̄ロ ̄;;) う゛ ・ ・ ・


(´Д`υ) ・・・

多い!こんなに食べれない!と思ってみてしまいました。

(/;’Д’)/ ヒエーーーーーーーー。

ちなみに資料を拝見するとこちらの施設で11月には「報恩講料理会食の集い」なるものが開かれるそうです。

060713-1.jpg

最後に白山ろくに暮らす動物たちのご紹介です。

彼らからのメッセージを感じましたので私が代筆させていただきました。(´З`)

ヾ(*'▽'*) /~  みんなで大切な環境を守りましょう! テン、ハクビシン、キジ、ヤマドリもそう申しておりました。写真には写ってないですが隣に熊とカモシカもいました・・・。

いつまでも共存共栄していけるように、なるべく自然を破壊しないようにしていきたいですね!

2006年7月12日

石川県白山ろく民俗資料館

写真家の方の展示があり友人と出かけてきました。「白山ろく民族資料館」という施設があり、なかなかまったり楽しめました。

060712-9.jpg

ちなみにこちらがその時の写真展の様子です。「杉原家」というお家の中で開催されていました。金沢の写真家「折橋正一」さんです。白山ろくの暮らしが分かるような写真が一杯でした。ですので沢山の写真愛好家の方がカメラをもってこられていたそようで、皆さん腕をふるいにこられていたようです。

私たちが居たときにも民家の中を撮影している方が居て、目線が違うんだろうなぁと想いながら拝見させて頂きました。

060712-6.jpg

施設内には色々なみどころがあり、白山ろくの昔の暮らしが分かるような資料がたくさんあったり、白山ろくの昔の建物がそのままみられるようになっている場所もあります。中にも入れますよ。
今年は豪雪だったためそのうちの藁葺き屋根がおちたそうで、青いシートがかぶされていました。

060712-4.jpg

民家は「杉原家」「織田家」「小倉家」「表家」「尾田家」と色々順に見れるようになっていました。
これはちなみに一番豪族?であった「杉原家」です。島村の4軒ある酒屋さんの内の1軒だったそう。天領時代には庄屋組頭
をされてたそうで、明治時代には使用人を30人余かかえる商家だったそうです。山仕事、農耕、養蚕をしていたそうで、家族用、客用、使用人用の間がありこの地方の暮らしぶりが良く分るたてものになっています。古い建物ですが中は見事で3階建てです!

黒光りする扉や床全てが素晴らしく、日本家屋の美を感じさせる本当に素敵な建物でした。
ここから道を挟んで遠くに現代の建物が見えますが・・・なんとも今の建築はチープに思えたりするのでした。日本家屋って美しいですね。

060712-3.jpg

これは2階の写真ですが、繊維業の際の道具が所狭しと置かれてました。3階まで実際に行けるにのには驚きでした。

060712-2.jpg

順序が逆になりますがこちらは「杉原家」の中のいろりです。時間が遅かったのでいろりの火を消されたところでしたが、日によってはいろりをくべてらっしゃる時もあるそうですよ♪運が良ければ楽しめるかも知れませんね★

060712-1.jpg

ここがメインの部屋といいますか、昔で言う居間でしょうか。いろりのある部屋です。古くても綺麗です・・・。ちょっとあこがれたりして。

他にもそれぞれの生業に応じて個性のある民家があります、穀物畑もありますし、小さな池もあったりなかなか風情のあるところですから、この夏休みお子さんと一緒に出かけてみてはいかがでしょうか。

私たちの暮らしは便利ですが、この施設を見ていると現代にはなくなってしまった「穏やかな豊か」さを感じられる気がしました。きっととんでもなく雪深い所だったのだろう・・・、自然と一体化していた暮らしだったのだろう・・・、などなど色々と考えました。

能登と加賀そして金沢、やはりそれぞれに違うなぁと改めて感じたのでした。

2006年7月11日

恐竜 Σ ( i ◇ i ) !!

060711-3.jpg

尾口村に向かう途中道路脇に大きな恐竜が出迎えてくれました・・・。

( ̄ロ ̄;;) いやぁ〜しっかしでかいこさデカイ恐竜でした。

ポツン・・・、とあるのが又妙におかしかったりします。

凄く山手に向かっていたけれど、友人が言うにはこの辺りは昔は海の底だったって話もあるしとか、恐竜が居たのね・・・といろいろと大昔のことと想像してみました。

こんな大きなのがいたら本当に怖いだろうなぁ。

羽咋にはUFO、加賀には恐竜・・・。石川県はなかなかユニークな土地なのかも知れない。

2006年7月10日

尾口村ハーブ園「ミントレイノ」

0607010-1.jpg

尾口村のハーブ園「ミントレイノ」へ行ってきました。

色々なハーブが植えてありましたが、ハーブ園に行くまでの尾口村の道路脇の花壇にも延々ラベンダーが植わっていてその見事さに驚きました。
ラベンダーが植わっているなんて凄く贅沢だと思いませんか(^^)

0607010-2.jpg

ハーブ園には私が育てているハーブと同じ物が地植えされていたんですが、やっぱり植木鉢で育てているものとは違いますね、強くて葉っぱも大きいし生き生きしていました!

ハーブを摘んだりも出来るので、行かれたらぜひとも楽しんでください。ラベンダーも摘めるそうで、500円でかなりの量が摘めるそうです。輪っかを渡されてその輪っかに入る分だけ摘んで良いそうです。

たくさんのバーブ商品、ハーブの苗もあって雰囲気の穏やかな良いところでした。
金沢からそう遠くもないので、ぜひお出かけになってはいかがでしょうか。

2006年7月 9日

手取川ダム

石川県白山市尾口にある「手取川ダム」に行ってきました。積み上がった石を見たときは凄い迫力でした。国道157号線にあり、パット見たら凄いイワが積み上がっている迫力にぶったまげそうになりました。
雲もフワフワおりてきていて、金沢では見られない景色だ〜と感激です。

060709-1.jpg

ダムの方は穏やかな感じで、山が目の前に見えてまたまた雲がたなびいており素敵〜な雰囲気が漂っていました。

060709-2.jpg

土や岩石だけで作ったロックフィルダムとしてはかなり規模の大きな方だとのこと。なるほどさすがの迫力が物語ってますよね。売店は残念ながらお休みでした。
だ〜れも居なかったので貸し切り状態で撮影です。(o^-^o)

ダムを造るためにいくつかの村が無くなったそうですが、私たちはこういった方々の恩恵を受けていると言うことに感謝しないといけないなと思いました。


060709-3.jpg

2006年7月 8日

金沢周遊バス 「秋声」

金沢には可愛らしいバスが3台あります。(^−^)♪
名鉄エムザの前を歩いていたら丁度その内の一台「秋声」が止まっていました。

060708-1.jpg

城下町金沢周遊バスには「犀星」、「鏡花」、「秋声」と文豪の素敵な名前が付けられています。それぞれに個性的な面持ちで見かけると結構嬉しくなったりします。

金沢ライトアップバスというのも土曜日の夜には運行されていますので、金沢に遊びに来られたらぜひぜひ体験してみてください。
夜の金沢を楽しんでください。

その他に金沢にはふらっとバスというものもあります。公共交通が不便な地域を中心に運行されているので、住宅地と交通結節点、商店街などを結ぶ循環バスとして利用されています。(^−^)♪

2006年7月 6日

キリコ

金沢の夏にかかせないもの、それは「きりこ」です。何に使うかというと、毎年金沢屋通信で書いているかも知れませんが、お墓参りの際の必須アイテムなのです。

060706-7.jpg

ご供養の為に使うと言うよりも、お参りに来た人が他の方に誰それが来たと分るように、きりこの棚を作ってあるところに、お墓参りに来た人の自信の名前を書いたキリコをおいていく、意思表示??するということです。
例えば私がお参りにいったならキリコに「松原陽子」と書いておいていくと言うことです、そうすれば他の方にも一目瞭然で分りますものね。

060706-8.jpg

お盆も早めの所と、真夏の8月頃と2段階になってお参りが行なわれますが、今の時期から続々とお墓の傍にはこのキリコがブラブラとぶら下がる景色が続きます。

060706-9.jpg

この頃は簡単な物がよいと言うことで、木の札みたいな小さいキリコも出てきました。お盆の後のゴミ掃除もなかなかたいへんな大がかりな金沢の風習であります。

060706-10.jpg

ちなみに仏教にも色々な宗派がありますが、宗派によってこのキリコの文字も多少は違うものがあるそうですよ。金沢のスーパーでは当たり前にこうしてキリコが並んでおります。私たちにとってはお馴染みの夏らしい風景の一つかも知れませんね。他県の人が見たらどう思うだろう・・・。笑

2006年7月 5日

片町Prego♪

金沢の片町スクランブルの小さい方、竪町の入り口から更に香林坊側に歩いていくと「Prego」と呼ばれる場所があります。もう出来てからこれで2,3年は経つと思うのですが、なかなかオシャレな感じの空間です。

060706-4.jpg

ここが片町の通りからの方の入り口です。

060706-5.jpg

そして両脇には洋服屋さんや帽子専門店があります。帽子専門店のマネキン?人形の顔はチョットユニークですよ。撮影中に電池の残量がなくなり、中断。おもしろいのは撮影出来ませんでした。

060706-6.jpg

ここが広場。この周りにはレストランなど飲食店舗が軒を並べています。中には葡萄の木さんのお店もあり、この街中で葡萄の木さんには葡萄が育っていたりして驚きます。秋頃になると葡萄が実ってたりするので驚きますよ。

以前こちらで葡萄ジュースを飲みましたが本当に美味しかったです。

2006年7月 4日

ショウウィンドゥ (九谷焼屋さん)

通勤途中にある九谷焼を販売しているお店のショウウィンドゥをみるのが大好きです。季節毎に四季の焼物が飾られていて、急いで帰っているときもツイツイ良いのが並んでいると自転車のブレーキをかけて止まり眺めてしまうこともあります。

060706-1.jpg

大概が私のお小遣いでは買える品物ではないのですが、こうして見せて貰えるだけでも嬉しいなぁと思って見ています。

060706-2.jpg

場所は尾山神社の参道の向かって右側です。参道を挟んでサークルKさんがあるので、その向かい側になります。お店の名前をいつも読もうとするのですが、看板に書いてある字が難しくて読めません。
今度お店の人に聞いてみようかな。

こちらに置いてある器は結構好きで時々眺めに行っております。金沢に旅行に来られたら街のあちこちにこうしたお店がありますので、ぜひぜひ立ち寄って掘り出しものをゲットしてくださいね。

060706-3.jpg

今月はきれいな蓮の絵皿と、アヤメ、それから露草のお花がありました。
こういうのを見ると、久谷の色遣いが愛しく思えるのです。


2006年7月 3日

バルバール(竪町)

夏のバーゲンが土曜日から始まりました。香林坊、竪町、片町はたくさんの人でこの土日は賑わいました。

060703-1.jpg

竪町の奥の方、お茶の野田屋さんの向かいの道に、金沢屋の人気商品「BARの生チョコ」の生産者広坂ハイボールさんのもう一軒のお店、「バルバール」さんがあります。

060703-2.jpg

日中から空いているお店で玄関から開放的な雰囲気が伝わってきます。

お昼から一杯飲みたいなんてかたは立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

2006年6月30日

夏の大祓 茅の輪 尾山神社にて

4日ほど前から、夏の大祓の芽の輪が尾山神社には飾られています。半年の間に身につけてしまった罪や穢れを払うために大きな神社などでは芽の輪が飾られています。
真ん中から入って左へ回りまた中心へ戻り、中心から入り今度は右に曲がりぐると回って又中央へ戻り、又中央から左の方へ円を描くように回ります。
∞(無限大)のマークのように、八の字を描くように回り、最後にそのまま拝殿に向かってお参りするというもの。

060630-2.jpg

茅の輪がなくても大祓をされている神社はあちこちにあります。折角の機会ですのでこの輪っかをみつけたらみなさんもやってみてはいかがでしょうか。

060630-1.jpg

石川県では他に白山比?盗_社でこの茅の輪が掛かっていると思います。気多大社もあるかなぁ?能登の方知ってますか???

昨年、白山比?盗_社でこの輪っかを取り外して運んでいるところを見たことがありますが、まぁ重そうでした。作るのも処理するのも大変だと思います。

「みなつきの なつの祓いをする人は ちよにいのちが のぶというなり」と言ってくぐると良いのだそうですよ。

(^−^)V♪

2006年6月28日

ちくは寿司・新竪町商店街

先日久しぶりに竪町と、新竪町辺りをウロウロしてみました。
新竪は相変わらず古〜い街並みでしたが、所々オシャレなお店も出来ていたりしてました。

ちくは寿司というお寿司屋さんがあってここのお寿司屋さんは今時の若い子にも人気です。隣には可愛らしいお店もありました。
060628-2.jpg

この辺りで働いている若い子も良く買い物に行ったりしていると思います。私も何度か食べたことがありますが安くて美味しいのです。生ものの具は少ないですが、お客様のリクエストから生まれた「たこマヨ」とか手作りの短冊も店頭に貼ってあります。
060628-3.jpg
数年前にお亡くなりになったご主人がとっても接客の上手な方で、買いに来る子供達のリクエストで作ったといういわれなども商品名の短冊に書いてメニューが貼ってあるのです。愛情深いですよね。
今は奥さんと息子さんが引継いで頑張ってらっしゃいます。

ショーケースには殆ど注文を促すメニューサンプルは置かれていない状態で、この店先で何を食べたいか注文して巻いて貰います。
竪町や片町に遊びに来られたらどうぞオーダーしてみて下さいね。
スナック感覚で食べられるおいし〜い金沢のちくは寿司です。

七色の紫陽花

ozaki.jpg

近江町から暫く歩いていくと、尾崎神社があります。赤い建物がとても綺麗な神社です。その近くで綺麗な紫陽花が咲いているのを撮影させて頂きました。

060628-1.jpg

なんとも綺麗な紫陽花。ピンクも綺麗ですが同じ樹なのに下の方は青くて、段々に色が違って七色の紫陽花です。たまにこうした一つの樹から色々な色を咲かせている紫陽花に出会いますが、あまりに見事なので見とれてしまいそうになります。

今年の梅雨は殆ど空梅雨状態、このまま梅雨が明けてくれればいいとたまに聞きますが、あまりに降らないと夏の水不足が気になったりします。

やっぱり紫陽花は暑い中でうなだれて咲いているよりも、雨あがりの紫陽花が美しかったりするのです。プレゼントして貰った鉢植えを地植えにして大きくなったなど、思い出のある話を聞くと結構心温まりますが、紫陽花は生命力が強くて、挿し木からでもドンドンと大きくなります。

2006年6月26日

桜坂より

060626-1.jpg

昨日街まで歩いていたときに、桜坂から見下ろした画像を撮影しました。
この道から見える街並みは結構良い感じなんですよ。

まだ咲き始めですが暫く傾斜に植えられている紫陽花も見頃が続きそうです。

春には撮影しているところにしだれ桜、下の道犀川沿いにはたくさんの桜が満開になります。

なかなか良いところなのでみなさんも金沢に来られたときは散策して歩いてみて下さいね。

2006年6月23日

夏のディスプレー♪(Francfranc金沢名鉄エムザ店)

060623-1.jpg

これは名鉄エムザのFrancfrancのディスプレーです。
道路沿いに飾ってあります。

夏になると視覚からも涼しさを求めるみたいで、白いものを見ると気持ちが爽やかになりますよね。

友達がこちらのメーカーが好きで何度か付き添っていったことがありますが、海外物なので少しポップでおもしろいものが結構あって見てて楽しかったです。

夏になれば夏らしい家具やインテリアで楽しみたいですよね。

日本の夏と言えば、花火に金魚、ゆかた、風鈴などなど、暑い暑いとうなだれるだけではなくて四季を楽しみたいですね。

2006年6月22日

絹ごしの厚揚げ (近江町市場のお豆腐屋さん)

厚揚げや油揚げを焼いて食べることなどあまりなかったのですが、たまによそのお家に行ってご馳走になると新鮮!同じ食材でも使い方って違うんですね。

食べてみてはまったのが絹ごしの厚揚げをフライパンで焼いた料理。ショウガ醤油で食べるんですが、おいしかったのでそれ以来厚揚げキラーになってしまいました。

ということで、そんな話題を友人のzとしていたところ、おいしいものにはうるさいzが教えてくれたのが近江町のこの入り口からは言って直ぐのお豆腐屋さん。

060622-4.jpg
気になって買いに行ってみました。
この入り口から入って直ぐの左手にあります。

060622-3.jpg
う〜ん、昔っぽい感じ、市場のお豆腐屋さん。
???ここ?って思ったのですが、美味しかったぁ。
同僚のYさんも納得の美味しさでした。

絹上げがツルツルプリプリしててはまってます。

厚揚げが好きになって以来、スーパーなどでも欠かさず厚揚げチェックをしてしまい、色々と順に買っては食べましたがZに聞いたとおり、ここは良かったですよ。

豆腐も奥が深いですよね。

気になるお店・・・。(金沢寺町通り、鳥かわ、ホンちゃん)

良いお天気が続く金沢。
毎日事務局の仕事を終えてお腹ぺこぺこで自転車で帰宅します。

帰り道、どうも気になる店がある。
060620-5.jpg

↑ ここ♪

「鳥かわ、ホンちゃん」

気候がよいこの頃は玄関が開けっ放しになって、なんともまったりした雰囲気が店の中から道路まで漂ってきます。
店は凄く狭くて・・・。
でも結構人が入っていて。

ああ、気になる。
いつか入ってみたくて。
毎日横目で通っています。

私の金沢弁の指導者「黒さん」は金沢食べ歩きをこの頃決行しているので、このお店もぜひ行って下さい!と薦めていますがまだ行っていません。

「いいねぇ〜、気になるねぇ〜〜」といいつつ、黒さんも忙しいのでなかなか。
どなたか行ったかたいらっしゃいますか???

あの店舗の狭さと名前と赤提灯になぜか惹かれるのでございます。笑

2006年6月19日

紫陽花(アジサイ)

060619-1.jpg

今日の金沢も晴天でした。晴天だけなら良いんだけれど・・・、暑い!
エアコンをかけないと頭がボーッとしちゃって、駄目なくらい暑い日でした。

こう暑くなるとビールが美味しいですよね。あのシュワーっと言う音がたまりません。色々食べたいけれど、やっぱり食べたくなるのはうなぎや どじょうの蒲焼き 
でしようか。

一応金沢も先週に梅雨入りなんかしちゃったりしたんですが、毎日明日は降りそう、後から降りそうと思いつつ、お天気が続いております。

紫陽花も咲き始めて綺麗なんだけれど、空梅雨の紫陽花はだれて見えるのは気のせいかな?
空梅雨にカタツムリたちは大丈夫だろうか???

そうそう。
紫陽花ってこの花びらみたいなのはお花じゃないって知っていましたか?
お花みたいに見える所の真ん中にあるのが、本当はお花らしいですよ。

2006年6月12日

百万石祭が終わりました

先週末に百万石祭が行なわれました。
今年はパレードのコース変更や、開催時間の変更などがありましたが、盛況のうちに無事に終わりました。心配していたお天気も今年は良くて、暑い中参加者も大変だったと思います。
060612-1.jpg
まず、これは前日の写真。名鉄エムザ前には既にシートで陣取られている場所がありました。凄い!
10日(土)午後3:00に駅前をスタートした行列は50分頃にエムザ前辺りに到着、残念ながら前田利家役の高嶋さんは見れませんでした。凄い人だかり、背の高い人にお願いをして腕を精一杯伸ばして頂き、写真を撮りました。

060612-2.jpg
パレードの様子です。
060612-3.jpg
パレードの途中、所々で立ち止まって演奏などをじっくり見せてくれたりもあります。
テレビ中継や、参加者の紹介をする場所ももうけられて居るんですよ。
060612-4.jpg
午後19:00からは片町香林坊間で踊り流しと言うのがありました。凄い人出で帰り道歩道を歩くのに一苦労。楽しそうに踊っている人たちが一杯居ました。大学、銀行、婦人会などなど、色々なグループが参加していました。

毎年梅雨の時期のためお天気の心配が絶えない百万石祭ですが、今年は晴天で良かったです!来年も楽しみですね。


2006年6月 9日

百万石祭が始まりました!

060609-1.jpg

これはご近所のビルの玄関の写真です。
今日から始まる百万石祭に合わせて飾られています。

060609-2.jpg

尾山神社の鳥居前にはたくさんの出店が並んでいました。

6月9日(金) のスケジュールは

・9:00〜10:00 お水とりの儀式・茶筅供養 金沢神社・成巽閣
・10:00〜10:30 祈願祭 尾山神社
・13:00〜14:00 献茶式 尾山神社

となっています。
祈願祭も無事に終えた頃でしょうね。(^−^)

明日のパレードは午後15:30、金沢駅東広場前出発で始まります♪
百万石踊り流しは香林坊〜片町間で午後19:00から行なわれます。

金沢にいらしてくださいね♪

2006年6月 8日

近江町市場へ行きました♪

060608-2.jpg
昨日、近江町市場に用事があり少し寄りました。金沢屋で一夜干しを出品していただいている「大松水産」さんの前を通ったので、こちらで一枚パチリ撮影させて頂きました。

市場では店員さんが気軽に話しかけてきます。最初は恥ずかしかったのですが今では随分馴れました。
みなさまも近江町市場に来てみませんか。小さな発見がいっぱいあるかも知れませんよ。

お魚屋さんなどは夕方になると叩き売り状態に成るので、値段が下がった所にたくさんの人が群がります。残念ながらこの日は夕方前でした・・・。

金沢って意外に小さな街?なんでしょうか「知り合いの知り合いは誰かの知り合い・・・。」ってことで、顔見知りに必ずと言っていい程出会います。この日も市場で顔見知りに出会いました。

市場にはどじょうの蒲焼きを売っているお店が何軒かありますが、お店には既に行列がついていました。

暑くなってきて食べたくなる人が急増したんでしょうね。どじょうの蒲焼きで一杯♪夜の晩酌をする方が買いに来て居るんでしょうね。ちなみに私は先週に初どじょうの蒲焼きをしました★

へた紫なす(加賀野菜)

060608-1.jpg
\(^0^)/やった〜♪ 朝起きたらヘタ紫なすのお花が咲いていました。ヘタ紫なすってご存じですか?加賀野菜なんです。

今年は茄子を植えるつもりはなかったのです。いつだったか北形青果さんが、茄子の苗をくださるとお心いただいたのですが、植木鉢で巧く育てられないと思って断りました。

しかし・・・。ある日花屋さんに行ったらヘタ紫なすの苗がポツンと一つ残っていて、これを見逃してはいけない!と思い、ツイツイ買ってしまいました。
(^^ゞ 加賀野菜を育ててみたいという欲求に負けました。

今年は気温の上昇が例年よりも少し遅く、日照時間が極端に少なかった為育ちが遅かったんですが、今朝起きたら綺麗にお花を咲かせてくれていました。

以前に茄子を育てた時は、鉢植えのため栄養不足で花が咲いた途端に落とされていきました。茄子が自分で実をつける力がないので花を落とすのです。それで今回は追肥も沢山しました。が、追肥したのが早すぎて他の鉢植えで肥料焼けを起こしちゃったんですけれど・・。
(..、)うっぅ。

ヘタ紫なすは背丈も花の付き方も何だか小ぶりです。しかしながら小ぶりでしっかりとした実を連想させるように、ぷっくりとしたお花で可愛らしかったです。

うまく実るでしょうか?実ればこちらに掲載させて貰いますね!

■初夏の加賀野菜(※現在は取り扱っておりません)

2006年6月 7日

金沢観光 長町武家屋敷跡

DSC00666.JPG
金沢はもうすぐ百万石祭に入ります。9日から11日までが百万石祭の開催日で、百万石の行列は今年からコースも時間も変わって土曜日の午後3時から始まります。 今朝も店先のお祭り用のディスプレーが賑やかに目に入りました。
今日の金沢は天気は良いですが少し肌寒い感じです。お祭りの時お天気が良ければ良いなと思います。

金沢の観光どころは沢山ありますが、街から歩いていける場所に武家屋敷跡があります。この辺りは独特の雰囲気で情緒がタップリあるので、金沢に来られたらデジカメを片手にぜひ歩いてみて欲しい場所です。

写真好きの方も結構訪れられる場所なんですよ。
老舗のお菓子屋さんなども沢山あって途中でお茶やお菓子も楽しめます。
今は足元も良い時期なのでぜひぜひお越し下さいね。

この辺りでは良くテレビのサスペンスドラマの撮影に使われたりしています。実際は静かな街です、怪しいことも一切怒りませんので安心してきて下さいね♪

2006年6月 6日

砂浜が本当に消えたわけ

060606-1.jpg
昨日、千里浜(ちりはま)の話題をブログに書きましたが、この砂浜がドンドン浸食していると言われています。私たちの親の世代だともっと砂浜の幅が広かったそうで、その話題を年配の方から聞くと羨ましいなぁと思いました。

この原因はずっと地球温暖化が主だと思っていました。確かに温暖化の影響もあると思いますが、友人がある年配者と話していて砂が減った違う原因を聞いたそうです。

海に流れ込む川に原因があるんだそうで、土手というか土で固まった昔のままの川が無くなったことにも砂が減った原因があるのだそうです。今は川の側面をコンクリートなどで固めていますがそう言ったことが海に流れ着く砂を減らしているのだと聞きました。

私が想像していた原因とは全く違った視点の原因を聞いて凄く新鮮に驚いたけれど、なるほどなぁと思いました。街が整備されることは暮らしやすいし、災害もないし言うこと無いのですが、やはり人の手が自然に出来上がった物に加わると何かかんかこういう事が起こるんだなぁと感じました。

海と山は全く別の物ではなくて「繋がってるんだ」と改めて気付かされた話題でした。う〜ん、どうしたらこの砂浜をもっと守っていけるだろう。これからはそういう事を主に考えないといけませんね。
羽咋市から少し行った海岸で鳴き砂があったそうです、今でも鳴くかは知りませんが稀少な自然をこれ以上失いたくないです。

ヽ(`Д´)ノ 守らねば! 地球は丸い!繋がっているとはこういう事か〜!!な話題でした。


060606-2.jpg
おみやげの写真を一つ・・・・・。千里浜レストハウスで見つけた名物???にしようとしてるのでしょうか『イノシシカレー』を見つけましたのでそこでパチリ。味は買っていないので謎です。
今度行く機会があったら買って味わってみたいと思います。可愛いマスコット風のイノシシがのっているよりは良いですが、なんともリアルな絵でした。笑

もののけ姫のシシ神様を思い出すのは私だけでしょうか。

2006年6月 5日

千里浜

今週も又一週間が始まりましたね。
こんにちは!松原です。
060605-1.jpg

昨日はお友達と千里浜に行きました。目的地ではなかったのですが海が見れて良かったです!画像が小さくて広い感じが全然しませんが砂浜の上、車も走れて良い場所なんですよ〜。

浜茶屋も幾つか出ていました♪真っ裸で泳いでいる子供もいたりして・・・・。寒くないのか?と思いましたが、気持ちよさそうに海にどっぷり浸ったり、遠浅にしゃがみ込んで砂遊びをしている子もいて、子供の元気さには驚きました。

潮風に当ると後から凄く良い疲れが来ませんか?海の潮風に当ると必ず酷い眠気に襲われます。とっても良いマイナスイオンでも浴びてるんでしょうか?

夏になると各地から遊びに来る人でごったがえす千里浜ですが昨日は静かで良かったで〜す。
そうそう!海のゴミ・・・漂流する物も勿論多いけれど、自分でしたゴミは持ち帰りましょうね!クリンビーチ石川というゴミの清掃活動が先日行なわれましたが、それでもまだまだゴミが一杯でした。

綺麗な自然を大切にすることは自分の為にも善いと思って、みんなでしっかり自覚して守っていきたいですね。切に願いま〜す。
060605-2.jpg
こちらは砂浜、たくさんの車が走っているので地面がきれいに地ならしされて居るみたいになってました。親の代に聞くと昔はもっと砂浜の幅があったそうです。

2006年6月 2日

鶴来の旅♪

060602-2.jpg
以前の日記に野町駅という駅の写真をのせましたが、そこから加賀一宮が終点で電車が出ています。
この電車は凄くのんびりした電車で、休日などに乗ると気持ちが和むことがあります。みて下さい!この人気のなさ。笑
うるさくする人も少なくて良い感じですよ〜☆

060602-1.jpg
ここが終点の加賀一宮駅です。今は地域の方がこの中に留守番?をされていて、地元のチョットした食べ物などを販売もされています。この建物の古〜い感じが何とも良いんですよね。ここから少し歩いていくと白山シラヒメ神社が直ぐ出てきます。

能登は気多大社、金沢は尾山神社、加賀方面は白山シラヒメ神社と、毎年お正月の初詣は賑わうという石川県の代表的な三大神社です。

シラヒメ神社には参拝者が耐えることなく訪れています。それもそのはず、全国にはたくさんの白山神社がありますが、ここが大社になるからです。凛とした雰囲気の躾の良い巫女さん達も居て、緑も一杯の良い神社です。

中鶴来あたりは古い街並みが残っているので歩いて散策するのも楽しいと思います。金沢駅から片町を超えて暫くすると野町駅がありますので、そこからゆっくりと電車に乗ってお出かけも良いかもしれません。石川を旅されることがありましたらぜひお立ち寄り下さいね〜☆

百万石祭近づく♪ 尾山神社の御神輿発見!

060602-3.jpg
6月9日〜11日、金沢百万石祭 が開催されます。金沢神社のお水取りから始まりパレードや子供提灯太鼓行列、灯籠流しなどなど色々と開かれます。

昨日は1日と言うことで帰り道にある尾山神社に立ち寄ってみました。拝殿の中に御神輿が置いてありましたのでここでパチリ♪撮影をさせて頂きました。

デパートなどにも百万石祭りの宣伝が貼られていたり、あちこちでお祭りムードが満載になってきています。

今年の前田利家役は俳優の??嶋政宏さんと言うことで、ワクワクされていることではないでしょうか。昨年の赤井さんもとっても元気が良くて喜作で明るい前田利家だったんですよ。今年の高嶋さんはどんな利家を演じて下さるのでしょうか。楽しみですね♪

この御神輿は百万石祭りの前夜まで尾山神社の拝殿に置かれていると思いますので、宜しかったら参拝の際にみてみて下さいね☆

2006年6月 1日

金沢湯涌夢二館

湯涌温泉に金沢湯涌夢二館があります。(写真は夢二館の玄関から撮影しました。)
060601-1.jpg
夢二に関わるたくさんの遺品や作品などが見られます。夢二の絵は色遣いもよく、構成がなんともロマンティックな感じがします。

東山の方にも夢二の作品に基づいた品々を置いている店がありますが、こちらの夢二館にもいくつか良い品が置かれていて、一般の方も購入出来る小物などがあります。

前に伺った頃も今時分で新緑がとても気持ちよかったのを思い出します。湯涌は山の中にあるので緑の季節や紅葉の時期は本当に美しい温泉地なんですよ。

金沢にこられるなら街中のホテルの予約も良いですが、ぜひ湯涌温泉にもお泊まり下さいね。

2006年5月31日

アイスクリーム♪

知っていますか?石川県はアイスクリームの消費量が日本一なんだそうです♪
(^−^)
この話は石川県民なら結構知っている話題なのですが、本当なのかなといつも疑問を持ちます。でも日本一!なんですよ〜☆

金沢にも色々なご当地アイスやアイスクリーム専門店がありますが、ジェラートジェラートさんは金沢の方が開かれたアイスクリーム屋さんです。石川県内でも何店舗かあり、パスタやクレープも食べられるお店があるので土日は凄く賑わっています。

市販のアイスも昔と比べて本格派の物が増えて、アイスの世界も平成になり本当に美食になりましたよね。

そう言えば以前BフレッツのCM(NTT西日本)で、天海祐樹さんがアイスクリームを8段程積み重ねたのを持っているのを見たことがありますが、アイス好きの方は一体平均幾つくらいをのっけるのでしょうか?

アイス専門店で最高何個まで注文を受けたことがあるのか、聞いてみたかったりします。アイスやかき氷はおいしいからと急いで食べると、鼻筋がツーンとした子供の頃を思い出します。家はクーラーがなかったので、玄関先で蝉の鳴く声を聞きながら、うだるような暑さの中アイスを食べていた夏をふっと思い出しました。

そんな夏まで後少しですね!長崎のお友達が梅雨になったと連絡をくれましたが、北陸はもう少し先になりそう。ムシムシする梅雨にもアイスは欠かせません。

数字の付く店舗 8番ラーメン編

石川県には8番ラーメンなるものがあります。数字の付く店舗の一つですが、どうして8番?なの?????と思っていましたが、調べてみてその理由が分りました。

それは創業当時に遡るそうで、昭和42年頃に加賀市の国道8号線にラーメン店を開店したところにちなんで8番ラーメンと名付けられたのだそうです。

北陸はラーメンの不毛の地とも全国では評価されていますが、庶民の味方として8番ラーメンは長く私たちにラーメンを提供してくれているお店です。

オープン当初は炒めた野菜を一杯にのせたラーメンが好評で、1日に1,300杯も売れていたのだというのだから凄いですね〜♪

こちら石川ではテレビコマーシャルでもよく見かけます。今では同じ傘下に様々なタイプの飲食店も増えてるみたいです。 今年の夏は「ヨモギざるラーメン」が一押しメニュー♪だそうです。そう言えば昔ご近所のお兄ちゃんが、8番ラーメンでアルバイトしていたなぁとフッと思い出しました。野菜を巧く炒めるコツなど一生懸命アピールしてくれていたなぁ・・・。

石川県に来たら8番ラーメンの看板にも注目してみて下さいね!県外には滅多にないラーメン店なのです♪
ちなみにこの頃は金沢にも色々なラーメン屋さんが本当に増えたんですよ〜☆ 旅行や出張でいらっしゃったらぜひ金沢のラーメンも食べて行ってみて下さいね。

2006年5月30日

金沢南総合運動公園バラ園のバラが見頃です♪

金沢市富樫三丁目にある「金沢南総合運動公園バラ園」のバラが今年も綺麗に咲きました。(^−^)様々な種類のバラが咲いているので晴れた日に見に行ってみてはいかがでしょうか。

060530-3.jpg

私は去年の紅葉の時期、仲良しの叔母さんと自転車で紅葉を探しにウロウロしていたら、ついついこちらまで来てしまいました。このバラ園で散策の途中に買った茶菓子を食べて一息ついたことがあります。笑

バラは秋にも咲くのですが、私たちが行ったときはチラホラ咲いている程度でした。やはり今の季節が一番の見頃!デジカメ片手にお出かけしてみて下さい。

バラの花の中にベンチも置かれているのでとっても良い雰囲気でデートも出来るかも知れませんよ。

2006年5月26日

菊姫 (お酒:菊姫合資会社)

少し前に旧鶴来町に行ったとき、遠方からの来客があり一緒に酒蔵も訪ねました。試飲は出来ませんでしたが菊姫さんのたたずまいは何ともノスタルジーを感じる素敵な建物でした。

4.jpg

新酒が出来ると酒蔵には杉玉がぶら下がり、良いお酒が出来たと報告になると言うのも私はこちらの杉玉をみて知りました。(のれんの前に掛かってるのが杉玉です。飾り立ては緑色)

2.jpgほら良い感じの建物でしょう(^^)♪

中にはいると事務所のような雰囲気の部屋、こちらも凄くレトロな感じがしていいのです。たくさんの菊姫さんのお酒がズラズラと並んでいて、私は飲みたいなぁ〜などと眺めておりました。笑

3.jpg 壁掛け時計などなんだかレトロで懐かしい感じがいいでしょう p(#^▽゜)q

そう言えば菊姫合資会社さんからずっと奥の方へ歩いていくと白山比め神社
がありますが、初詣の頃には旧鶴来の酒蔵二つのお酒が御神酒で飲めます。
ちなみにもう一つの酒蔵さんは小堀酒造
さんです♪
どちらも美味しいですよ★

ちなみに私は菊姫さんの御神酒を戴きました。升酒でワンコインで買って飲んで、その時の升は戴いて帰ったんです。

菊姫というとシラヒメ神社の主神菊理姫様にちなんだ名前に思えて響きが綺麗ですよね。小堀酒造産も同じ町にあり綺麗なお店を構えてらっしゃって、試飲などもさせて下さいます。

旧鶴来町にいらしたらノスタルジックな鶴来街道をぜひ散策してみて下さいね。良いところですよ。

ちなみに金沢市内からは野町駅から電車が鶴来へ向かって出ています。鶴来か中鶴来で下車されると丁度散策によいかも知れません。5.jpg


■菊姫合資会社さんのホームページ

香水 「金沢オードパルファム」♪

先日も金沢屋通信でお知らせ致しましたが、金沢市観光協会と資生堂が協同で作ったという「金沢オードパルファム」というご当地香水の発売日が迫ってきました。

残念ながら当社では発売はしておりませんが、結構な数のお問い合せが殺到しているとラジオのニュースで評判を耳にしました。

現在金沢に暮らす方だけでなく、金沢にゆかりのある各地の方からの問い合わせも多いそうです。初回は5000本のみの販売となるそうです、欲しい方は逃さないように要チェック!

金沢の中心街にある尾山神社の梅の木の香りなども盛り込まれた香水は一体どんな香りでしょうか。新しいお土産品として定番になるといいですよね★

来月6月1日、金沢市内の百貨店やホテル、資生堂各店から発売されます。ラジオで聞いたところによるとお問い合せが多く前評判も好評なため、離れた地域の方にもお買い求め頂けるようにインターネット販売も予定しているそうです。

それでは・・・・私が撮影した尾山神社の写真も個々に貼り付けておきましょう。爆!

1.jpg

尾山神社の境内の写真です♪(撮影:松原陽子♪)

■金沢市観光協会さんの 「金沢オードパルファム」紹介頁

金沢屋

金沢屋
加賀・能登・金沢の逸品を通販してます。一度ご覧になってみてください。

会員登録について
登録はもちろん無料です。メルマガで旬の季節商品情報などをお届けしています。

Follow kanazawa_ya on Twitter Follow me on Twitter

金沢屋の過去の記録

ブログ導入以前の金沢屋の記録はこちらをご覧下さい

おすすめ

株式会社フィックス