ようこそ金沢屋へ ログイン または 無料会員登録はこちら
       
0円
買い物かご
0 個

お客様の買い物かごには
只今、商品が入っておりません。

【金沢屋オリジナル】きんつばの中田屋銘菓3種お取り寄せセット
  • 【金沢屋オリジナル】きんつばの中田屋銘菓3種お取り寄せセット

    image(5)
  • 株式会社中田屋
  • 粒揃いの大納言の上品な甘さに、程良くなじんだ薄皮の「きんつば」、 鍔をかたどった香ばしい最中に粒餡を詰めた「鍔もなか」、 白い衣を綿ぼうしに見立てた「花綿ぼうし」の金沢屋オリジナルセットです。
2,635円(税込)
※別途送料640円通常便
26ポイント
買い物かごに入れる
お気に入りに入れる

甘いものが嫌いでも、このきんつばだけは別。

甘いものは苦手だが、[中田屋のきんつば]だけは好き。ふだん菓子は食べないけれど、[中田屋のきんつば]には手が伸びる。
そんな辛党の人々が金沢にはたくさんいる。小豆好きの甘党はもちろんだが、なぜか辛党に人気。それが[中田屋のきんつば]だ。

きんつば15個入りきんつば15個入り

 

二つに割ると艶やかな大納言小豆の粒あんが美しい。ふっくら丸々、輝くような粒あんを薄い皮がそっと包む。端正なその姿にふさわしく、切れがいい。あと味がいい。
甘くないからといって、ただ砂糖を控えただけの薄ぼんやりとした、ぼやけた味の菓子ではない。発売以来、味の配合は変えず、甘さと塩のバランスで小豆の味わいを引き立たせる。金沢の茶屋街「ひがし」の女将さんたちに選ばれ、お茶菓子として酒客の人気を集めてきた[中田屋のきんつば]。金沢では、きんつばなら中田屋。和菓子の街、金沢にあってきんつば専門店として歴史を重ねてきた中田屋の逸品だ。

酒客好みの切れのいい甘さ、あと味の良さ。

2

創業の地、東山店は金沢の茶屋街のなかでも格式の高さで知られる「ひがし」にほど近い。[中田屋のきんつば]はお茶屋さんを訪れる舌の肥えた酒客へのお茶菓子として、女将さんたちに選ばれてきた。
きりっと塩がきいた切れのいい甘さは酒客に喜ばれ、[中田屋のきんつば]だけは別、[中田屋のきんつば]ならば食べる、そんな辛党好みのきんつばという評判が広まった。

3

創業者の名にちなみ、龍を印した白い紙で包んだ、すっきり簡素な姿。塩をきかせた切れのいい甘さが酒客に愛されてきた。

艶やかな粒あんの粒は残して、口には残さず。

きんつばは日本全国にあり、基本的な作り方はどこの和菓子店も変わらないだろう。

4

小豆を炊き、寒天で固め、小麦粉の皮を焼き付けるだけだ。だからこそ難しい。[中田屋のきんつば]を手で半分に割ると、艶やかな粒あんが顔をのぞかせる。輝くような大納言小豆は、ふっくら大粒。そこここに粒が見えるのに、口のなかでは粒々感はまったくない。

5

粒あんの粒を残すぎりぎりまで軟らかく炊く。小豆を炊く時はできるだけ鍋をかき回さずにそっと火を入れ、粒を残す。かといって粒や皮が舌に残るようでは台無し。粒あんと、こしあんが8対2ぐらいの割合が、もっともいいという。

6

ならば甘納豆のように粒々に炊いたものと、こしあんを8対2で合わせたらと考え、やってみたが、口のなかでバラバラになってまとまらず、まったくなじまなかったという。昭和9年の創業以来、味の配合は一切変えていない。さらっと切れのいい甘さ、あと味の良さこそが[中田屋のきんつば]だ。

粒あんと皮がしっとり一体化。

13

いまでこそきんつばは自家用から贈り物まで、広く親しまれているが、かつてはその日食べる分だけを買うバラ売りの菓子だった。時間がたつと皮が乾いて硬くなるので、日持ちがしなかったのだ。
そこで先代は皮をしっとり保つため、包装しようと考え、さまざまな紙を試してみた。銀紙と薄紙を重ねて包むと、しっとり感を逃がさない。粒あんの水分が皮になじみ、一体化して作りたてよりさらに味が深くなる。
単純なものほど奥が深い。[中田屋のきんつば]は小豆炊きの技術や味はもちろん、そのおいしさを大切に届けるための工夫にも力を注ぎ、きんつばなら中田屋の評価をより確かなものにした。

きんつばから生まれた味を取り合わせて。

今回はおなじみ[中田屋のきんつば]に加え、きんつばで磨いた小豆を炊く技をいかした品々を組み合わせたセットも用意した。

12

◆花かさね(きんつば・うぐいすの詰め合わせ)
青えんどう豆の清々しい味わい。独特の風味があるうぐいす豆をふっくら、やわらかく炊いた。うぐいす色の明るく澄んだ色あいは、大納言小豆のきんつばと取り合わせても美しい。※うぐいすは9月〜5月の販売です。

7

◆鍔もなか
いまでこそ[中田屋のきんつば]は年間を通して店頭に並ぶが、かつて夏期は製造を休止していた。きんつばに代わる品として、夏期でも日持ちする[鍔もなか]が生まれた。中に詰める粒あんは、きんつばより少し糖度を上げて炊くのでさらに煮くずれしやすく、難しい。粒あんの炊き加減を、きんつばと食べ較べるのも楽しい。

8

◆花綿ぼうし
大粒の大納言小豆や白小豆を寒天で固め、金箔を散らした。しゃりっと軽快な歯ざわり、やわらかな小豆の炊き加減、丸く可愛い綿帽子のように風雅な菓子。

【金沢屋オリジナル】きんつばの中田屋銘菓3種お取り寄せセット

◆きんつば・鍔もなか・花綿ぼうし 各5個入り◆きんつば・鍔もなか・花綿ぼうし 各5個入り

 

金沢屋だけの限定セットをご用意しました。
銘品3種をセレクトし、お届けします。
贈り物・お茶会にぜひご利用ください。



商品番号 1410105
商品名 【金沢屋オリジナル】きんつばの中田屋銘菓3種お取り寄せセット
商店名 株式会社中田屋
商品内容 きんつば、鍔もなか、花綿ぼうし 各5個
重さ
賞味期限 ◆10〜5月(18℃以下):14日間 ※パック開封後は4日以内 ◆6〜9月(18℃以上):10日間 ※パック開封後は3日以内 直射日光、高温多湿を避け冷所にて保存して下さい。
原材料 ◆きんつば:砂糖・小豆・小麦粉・寒天・塩◆鍔もなか大納言:砂糖・小豆・水飴・還元澱粉糖化物・最中種(餅米)・トレハロース・寒天◆鍔もなかうぐいす:砂糖・青えんどう豆・水飴・ 還元澱粉糖化物・最中種(餅米)・トレハロース・寒天・膨張剤◆花綿ぼうし小豆:砂糖・小豆・澱粉・寒天・水飴・金箔◆花綿ぼうし白小豆:砂糖・白小豆・澱粉・寒天・水飴・金箔
5上品で優しい甘さアルプスの〈元〉少女さん (50代 女性 長野県)
この度は大変迅速で丁寧なお手配ありがとうございます。大変美味しくいただきました。贈答品にもよいので、またリピートさせていただくと思います。
5金つばみっちゃんさん (60代 女性 栃木県)
六月に会社の旅行に行きまして金沢市駅近く宿泊しました。その時駅ビルの正面から右側のお店で中田屋のきんつばを購入しました。色々の銘柄を購入して食べてみましたが中田屋のきんつばが一番美味しかったです。また食べたいのでネットで購入しました。
5誕生日プレゼントあんこすきすきさん (50代 女性 北海道)
誕生日プレゼントにしました。とても好評でした。和菓子は体にもいいので選んでよかったです(*^_^*)頼んですぐに送っていただいたので余裕を持って渡せました。
5とても上品な甘さで美味しかったです!あるあるさん (30代 東京都)
お義父さんへの父の日用ギフトとして購入させて頂きました。「とても美味しかったよ!まだ余ってるから食べてみる?」と言われ、食べてみたところ、大変上品な甘さで、甘いのが苦手な私でもペロッと食べれました♪これからは贈答品の定番にしたいと思っています!
4手土産にお持ちしたらくぅさん (30代 男性 石川県)
先方から「中田屋のきんつば即日美味しくいただきました」と、商品名入りで御礼のメールが。ちょっと手持ちでは重かったので、今度はお歳暮で送ろうと思います。
この商品に関するあなたの感想や意見を"お客様の声"として発表してみませんか。
書き方や詳細については"お客様の声ガイドライン"をご覧ください。

お客様の声を投稿する

悪い             良い

お客様の声投稿ガイドライン

金沢屋はお客様の声を求めています! お客様の声の長さは2000字までに収めてください。目安として、75 〜 300字が標準です。

お客様の声の投稿ルール
お客様の声は、書き込みする商品に焦点を置いてお書きください。良いお客様の声には、その作品の好き嫌いのみでなく、その理由も書かれています。多くの方の「声」をお待ちしています。

当サイトのお客様の声は、お客様の自由な意見を発表できる場ですが、健全なコミュニティを維持するために、次の内容の「お客様の声」の掲載はお断りしております。
・誹謗中傷、冒涜的、猥褻、また悪意を含む表現
・短すぎる「声」(なぜ気に入ったのか、または気に入らなかったのかを具体的に説明してください)
・商品の内容と全く無関係なコメント
・電話番号、住所、URL、Eメールアドレスなどの個人的な情報
・発送可能時期、価格、注文オプション、または配送方法についての記述

また、以下の内容についてもご注意ください。
商品タイトル1つにつき、「お客様の声」は1回のみ投稿してください。
他の「お客様の声」や当サイトの機能に関するコメントも商品の「お客様の声」とは無関係ですので、お避けください。

この投稿ルールに違反する「お客様の声」は、掲示できないことがありますのでご了承ください。また、掲載される「お客様の声」に関しては、無断で訂正等を加えることがありますので、重ねてご了承ください。投稿ルールは予告なしに改訂されます。投稿した「お客様の声」や投稿ルールに関するお問い合わせは、金沢屋事務局で承っております。


false=display